TOKYOキルト&ステッチショー2016


b0082125_13363045.jpg
昨日から国際展示場(ビッグサイト)で開催の、
TOKYOキルト&ステッチショー2016に行って来ました。
どんより空の中、サラリーマンに混じって、
おなじみの未来的建造物の中へ吸い込まれてきました。
(会場は、この建物の奥に見える西館です)

b0082125_13363777.jpg
聞いたことないイベントだなと思ったら、
今年初の新しいイベントだそうで。
記念すべき第一回!
キルト好き、刺繍好き、手仕事好きの皆さんが
開場とともにどんどん入場していきます。

場内は撮影禁止箇所が多かったですね。
ボランティアさん達があちこちで目を光らせておりましたよ。
入場して正面~中央エリアは展示スペースになっていて、
作家さんや各受賞者の作品やビンテージキルトなどなど、
会場の1/3くらいを占めていました。

ひときわ目を引いたシンボルキルトは、天井に届くくらいの高さがあり、
キルト界のレジェンド、野原チャック先生監修のフレンドシップキルトでした。
こちらも撮影禁止で残念(>_<)

b0082125_13365999.jpg
今回は、いつもチクチクカタカタイベントでご一緒してくれる、
お友達のHさんの作品が協賛社賞を受賞されたので、
その作品を見るのも目的でした。
こちらがその作品!
(作者Hさんの許可を得てバシバシ撮影しましたよ)
タイトルは・・・何だっけ?
フランス大好き♪みたいな、素敵なフランス♪みたいな感じだったかと(おい)

トリコロールカラーに徹して、
サークルのキルトと、大好きなものの刺繍がとても細かくて丁寧で、
ずっと見ていて飽きないキルトです。
b0082125_13370786.jpg
キルトの中にあるモチーフは全部で144個!
全部絵柄が違うというからビックリです!
アップリケや刺繍も丁寧で繊細で、
線によって刺繍糸を3本取りや1本取り(1本!)と使い分けてます。
「これ(モチーフ作り)が楽しくて、飽きないでできたよ♪」
いやしかし、これは細かい!

b0082125_13371287.jpg
ボーダー部分には大きな刺繍。
ゆがみもなく、画自体がとても上手!
ステッチも、アウトライン、チェーン、ストレート・・・
部分によってちゃんと使い分けられています。

おおよそ2m四方くらいあるのかな?
「これどのくらいかかったの?」
「でも2年くらいだよ」
2年!2年で出来上がるのもすごいけど、
2年間同じ作品を続けられる根気に脱帽です。
なんでも今回は応募規約に、何年以内に作った作品という縛りがあったらしいです。
(何年だったかな?3年?4年?)

表彰式も、見させていただきました。
この日はゆっくりお話しできなかったから、
また後日、おしゃべりできるのを楽しみにしています(^-^)
Hさん、来年あたりから自宅でお教室を開くつもりらしいので、
自己流ではなく、ちゃんと一から教えていただこうかと
真面目に考えています。

さて、展示スペースの両側がマーケットブースになってまして、
キルトフェスティバルやホビーショーでもおなじみのショップがたくさん♪
1軒当たりのスペースが小さめで、全体的にもこぢんまりしているので、
見て回るのに、キルトフェスティバルほど疲労しませんでした。

一緒に回ったFちゃんやFちゃんのお姉さんは、
結構あれこれお買い物されてましたが、
私とMちゃんは、今回はかなり控えめで、
買うより製作のヒントや商品を見て回るのに徹してました。
私はスワニーさんで麻布、modaでクリスマス生地を少し、あとマグネットとか。
Mちゃんに至っては、今回は目打ちだけ!だけ?!
「うーん、うちに手を付けてないものがありすぎて~(^^;)」
(それは私もそうですよドームで買ったものもそのままですよはいはい)

第1回ということで、もっとこうならな~という点もありましたが、
やっぱりこういうイベントは楽しいですね♪
開場から5時近くまで、ゆっくり遊んでました。


b0082125_14201104.jpg
フライヤーが出来てきました。シンプル(笑)

イチカワチクチクカタカタワイワイ市 → 公式サイトこちら
  2016年10月14日(金)15日(土)10:00~16:00
  JR総武線市川駅南口階段下りてすぐ左
  私たちは14日金曜のみの参加になります

頑張らねばな~と、今日も裁断をしておりますよ。
しかしあとひと月もないなんて・・・ちゃんと作品出来上がるのか?!
(いや作らねばならんでしょう頑張ります)









[PR]
by honeybear2001 | 2016-09-16 14:24 | イベント | Comments(0)

日々の暮らしをよりHappyに・・・ハンドメイドあれこれ