カテゴリ:本( 2 )

読書は楽しい

今年初のminne出品に早速お買い上げいただきまして、
どうもありがとうございますm(__)m
送料込、お値下げしてのお正月価格ですので、
迷ってる方がいらしたら、チャンスですよ!(なんてね)
どうぞよろしくお願い致します。

さて
割と読書好きな私ですが(含マンガ)
去年はあんまり読まなかったなぁと後悔したので、
この年末から年明け、
がつがつと読みまくっています。

b0082125_11444124.jpg

電子書籍で出てるものは電書で読むことが多いです。
昨年話題になったこちら。
神戸旅行の際、往復の新幹線でほとんど読んでしまいました。
ナルホド、とても面白かったです。
作者の優しさが溢れ出てるような作品でした。
中学生以上なら読めるので、
お子さんにも是非、読んでもらいたいなと思いますよ。

b0082125_11441808.jpg

旅行でせっかく阪急電車に乗ったので(笑)
あんなに評判になってたのに、未読でした。
実際に乗ったばかりでしたので、
場面がリアルに浮かんで、それはそれは楽しかったです。

b0082125_11442504.jpg

突然のマンガ(笑)
新刊が出たので、ついでに全巻読んで復習。
お話もいよいよ佳境に入ったか!という展開です。
作者が結構容赦ないので「お、おぉ・・・」とたじろぎましたよ。

b0082125_11444846.jpg

ベタですが、大好きな東野圭吾。
加賀恭一郎シリーズ最終話(うぅ~)で映画も間近な、
「祈りの幕が下りる時」加賀刑事はもちろん阿部ちゃん、
ヒロインは松島菜々子さん(ぴったりだ!)
これまでの伏線が回収されてます。
思わず「新参者」も読んじゃいましたよ。
今度、人形町界隈に行ってみようかと思います(笑)
未読でしたら、
「赤い指」から読まれることをお勧めしますよ。

b0082125_11443539.jpg

amazonとかダ・ヴィンチとか楽天で
面白そうな本をチェックしておくのですが、
これもチェックしておいた作品のひとつで。
初めて読む作家さんでしたが、とても読みやすかったです。
私にとって読みやすい本とは、
脳内で、場面が映像化されやすい本です。
これはまさに、そういう本。
1本の映画を見るような感覚でした。
それもハリウッド級の(笑)
山好き、犬好きには特におススメです。
(表紙はかなり残念ですが~)
あまりに面白かったので、
今、同じシリーズを読み始めちゃったところです。
まだ最初ですが、こちらもすでに面白いです。

とまぁ、私にしてはかなり浸ってます(笑)
しかし昨日からオシゴトが始まって、
新着の布やパターンに触れてしまったので、
そろそろ縫い物したいとは思ってまして。
今日は在庫布とパターンをにらめっこしてます。
これからは読書は通勤電車で、になりそうです。







[PR]
by honeybear2001 | 2018-01-10 12:29 | | Comments(0)

電子書籍

b0082125_10285427.jpg

本が好きです。
ストーリーに引き込まれて本の世界に没頭している時間や、
文字から色々な場面が脳内で映像化される瞬間や、
紙の感触、匂い、重み、
フォント、表紙絵、あとがきに至るまで、
本が大好きです(^^)

なので、
自分は絶対に電子書籍なるものは手にしないだろうと思っていました。

が、
買ってしまいました。
電子書籍用端末「Kindle Paperwhite 3G」

さすがにそろそろ本を収納するスペースが無くなってきたのと、
まだ文庫化されていない新しい作品も、
ものによっては電書で読めると知って(しかも単行本より幾分お安い)
どうしても、欲しくなってしまったのです(^^;)

長女が20歳になったので、ダンナさんが
「ママも成人に育て上げた記念に何か買えば?」
と言ってくれたこともありまして。
宝飾品やブランド品にあまり興味が無いし、
今欲しいものは何だろうと考えたら・・・
まっさきに電子書籍端末が浮かんでしまったのです(笑)
なんとも安上がりな私です。
(・・・ミシンとか買って貰うべきだったか・・・)


私が買ったKindle Paperwihteは
amazonさんで取り扱っているもの。
楽天やSONYでも端末がありますが、一長一短。
ならば書籍の取り扱い数が多くて、
うちではかなりお世話になってるamazon直結のがいいだろうと、
これに決めました。
漱石や太宰のような古い作品は
無料で配信されているのも嬉しい!

b0082125_1043723.jpg

パソコンや携帯のライトとは違うので、
明るいところでも反射しちゃって見えないとか、
目が疲れるとかいうことが無く、
窓際でも、電車やバスの中でも、公園でも、布団の中でも、
どこでも快適に読むことができます。
文字の大きさが自由に選べるところも嬉しいです。

種類が色々あるKindleですが、
私が買ったのは、電子書籍専用の端末で、
「3G」と言って、携帯(docomo)と同じ電波を使って、
どこでもいつでも、ダウンロードできるものです。
例えば本屋さんで気になるものを見つけた時に、
電書で出てるかどうか本屋さんですぐ検索することができます。
他の端末のように、
Wifiの設定とかも必要ないので、
届いたらすぐに使えるのも、機械オンチには嬉しいところでした♪
amazonのアカウントを持っているので、
最初から端末に自分のアカウントが登録済みなのも嬉しい(^^)

至れり尽せりな感じのKindleですが、
電書の品揃え的には、まだまだかなという感じです。
しかしamazonさんですからね、
今後に期待したいと思います。

最初にこれをダウンロードして読みました。




次にこれを。




そしてこれ。




収納場所を考えなくていいのは嬉しいのですが、
こんな調子ですと、今年は書籍代がバカにならないような気がしています(^^;)

でもやっぱり読書は大好きです♪
これからは電書と文庫を使い分けて読もうと思っています。

なんだかステマみたいな記事でスミマセン・・・。
決してamasonさんの回し者ではございませんので(笑)
[PR]
by honeybear2001 | 2013-01-26 11:03 | | Comments(0)

日々の暮らしをよりHappyに・・・ハンドメイドあれこれ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31