カテゴリ:ハンドメイド( 547 )

イベント用作品

明後日に迫ってきました。

イチカワチクチクカタカタワイワイ市
5月19日(金)10時〜16時 雨天中止
JR市川駅南口すぐ


ギリギリになってしまいましたが、
持ってく予定の作品をご紹介!

b0082125_16500024.jpg

b0082125_16500038.jpg

スラブリネンのストレートワンピース2色
共布紐付きですので、
シルエットをお好みでアレンジできます。
真夏日にもOKなこれぞ麻!という感じのリネンです。

b0082125_16500155.jpg

ギャザーワンピース4色
夏の定番、リネンのワンピース。
大きな画像のだけ、
CHECK&STRIPEのやさしいリネン、
残りの3色は、も少しナチュラル感のある、
でも落ち感のある柔らかないいリネン♪
着ていて気持ちいいと思います^_^

b0082125_16500159.jpg

ヨークギャザーワンピース2色
リネンです。
水色のは少し厚みと張りがあります。
久しぶりに作ったけど、やっぱり可愛いなぁこれ💕

b0082125_16500200.jpg

リップルストライプのギャザーブラウス
サッカーみたいに表面に少し凹凸ある、
夏用の綿素材です。
襟ぐりに3段もゴムを入れてます。
勇気ある方はオフショルダーにして肩出しちゃう?

b0082125_16500369.jpg

小花のノースリーブブラウス
左はリネン、右手は綿麻。
カーディガンの下とかにこういうの便利ですよね。
開き無しのかぶりなので、S〜Mサイズですかね。

b0082125_16500358.jpg

綿麻ニットのコーディガン2色
サラッとしてます。
厚みがあるので真夏には向きませんが、
季節の変わり目とか、梅雨時の寒い日には重宝しますね。

b0082125_16500418.jpg

タックギャザースカート3色
定番のリネンスカートです。
チャコール、レッド、グリーン。
ホントに使えるスカートです。
自分のスカートはこれしか履かないくらいです。
超オススメ!

b0082125_16500526.jpg

こちらはサンプルなので、超格安にします。
綿麻ダンガリーのワンピース2点と
Wガーゼのタックブラウス。
(ブラウスは自分用に作ってはみたものの、
想像とは違ってまったく似合わず、
一度も着ることなく…なのでお譲りします)

こんな感じのラインナップです。
他にもあったかな?
結構頑張りましたよ〜(^_^;)
お値段以上の質のいい生地を使ってますので、
かなりお買い得ではないかと思います。
(ここだけの話、minneさんよりお安くしてます。
イベント価格ですので)
お気に入りがありましたら、是非!

平日ですが、お天気も良さそうですのでね、
お時間ありましたら遊びに来て下さいね。
駅前なので迷うことも無いですよ〜

昨日メンバーと打ち合わせしまして。
皆んなの作品も見せてもらいましたが、
それぞれで楽しいですよね^_^
私は無地ばかりで、
個性が無くてちょっとどうなんだろう?
シンプルなので素材がすべてなんですけども(^_^;)
もっとこう、遊んでもいいのかなぁとも思ってしまいましたよ(ー ー;)

まぁ、それがはにべの個性なのかな(^_^;)






[PR]
by honeybear2001 | 2017-05-17 16:14 | ハンドメイド | Comments(0)

チクチク市参加決定

今年も市川のイベントに参加が決定しました。

イチカワチクチクカワカワワイワイ市2017春
5月19日(金)10時~16時 雨天中止
JR市川駅南口出てすぐ
☆公式サイトこちら

年々参加希望者が増加している地元密着ハンドメイドイベントで、
スペースの関係上、抽選になってしまうので、
落ちたら・・・とドキドキしていました(^^;)
参加が決まってホッとしました。
屋外なので雨天中止、お天気がよくなることを祈るのみです。

まだ全然まったく、作品制作に取り掛かってませんけども(汗)
夏に向けてのお洋服はもちろん、
バッグとか、がまぐちとか、ポーチとか、
アクセサリーなんかも用意したい・・・
と妄想は膨らみますが、どこまで実践できるか(^^;)

平日一日限りですが、お時間ありましたら遊びにいらして下さいね。

b0082125_14220252.jpg
えー、画像が横なんですけど~?
iPhoneてなにもしなくても写真がキレイに撮れて嬉しいんですけど、
PCに送るとなんで横とか逆さになっちゃうの?(私だけ?)

昨日、コートを作りました。
Wildberryさんのステンカラーコートのパターンです。
下にドルマンを着ても袖ぐりがもたつかない、ゆったりしたデザインです。
ずっと前に多分日暮里で買ったであろう、チノクロスで作ってみましたら、
思った以上に縫ってみたら分厚くて、手間取ってしまいました。
地縫いの他に、ステッチもたくさんなので、
そのつど、ステッチ糸に交換したりして、なかなか手ごわいものでしたよ。
生地のチョイスがちょっとあれでしたね、次回の参考にします。

b0082125_14202800.jpg
「スパイ活動してるのか」とT部長にからかわれました。
生地も見た目も着画も、ハードボイルドな雰囲気です(笑)
黒いボタンでも付けて、より辛口にしようかと思ってます。

b0082125_14204797.jpg
そうかと思えば、こんなロマンチックなものも作ってます。
NKH学園市川校で受講中の講座で教わったブローチの応用。
レッスンのように希少で味のあるビーズは手持ちに無いけれど、
あるもので、それなりにオシャレに見せることもできちゃったり♪
「ハルソラ」と「サクラ」とネーミングしました。

b0082125_14210457.jpg
あら、また画像が横向いてるわ。

暖かくなってくると白っぽい物が欲しくなったりします。
ラップブレスレットも白とクリアで。
これ何本目だろう。
最初よりもずいぶん早く、そしてしっかりと、作れるようになりました。

どうしてもね、同系色とか、無難な色でまとめがちなんですけども、
もっとこう、色使いも勉強していきたいものです(^^;)










[PR]
by honeybear2001 | 2017-03-22 14:44 | ハンドメイド | Comments(0)

春一番

b0082125_13183604.jpg
これはもう春一番だね!という感じで、南風が吹き荒れています。
窓の外がなんとなく黄色いです。
数年前から怪しいなと思ってはごまかしてきましたが、
遂に去年から花粉症のお薬を処方してもらうようになってしまいました。
体質って変わるんですね。
こんな黄色い世界に身をさらすのはとてもオソロシイ・・・
なので、チャリなら5分とかからないスーパーまで車で行ってしまいました。

気付けば2月も半ばを過ぎてしまいました。
春はもうすぐそこみたいです。

相変わらずのんびり製作ですが、
すっかり春服(下手したら夏もオッケー)になってますよ。

リネンのプルブラウスを2着。
透け感も少々ありの、キレイめさらさらリネンです。
次回minneに出しますよ♪

b0082125_13184112.jpg
綿麻スラブワッシャーのガウチョ。
サンドベージュ、サンドグレー、アイボリーベージュ・・・
なんと言っていいものか迷うお色です。
(販売元ではサンドベージュとなってます)
さらっとしてキレイな色ですが、ワッシャー加工なのでカジュアルにもOKです。
自分用にしちゃおうかとも思いましたが、
minneさんに出すことにしました。春らしいので♪

b0082125_13185157.jpg
途中まで縫って気付いた、
これ、生地の表裏間違えて裁断していた・・・(T T)
ラップパンツなんですけども、巻きスカートに見えるパンツ(ガウチョ)ですが、
裁断がちょっと普通と違うので、うっかり間違えました。
ぱっと見気付きにくいですが、気付いちゃったらもうダメ・・・
キレイな色でいい生地なので、minneさんに♪と思ったのに・・・
自分用にしてガシガシ履くことにしました。
とても履きやすくてオシャレに見えるので、
違う生地で作り直しますね。

b0082125_13185822.jpg
これは自分用に。
生地もパターンも、Wildberryさんのです。
スキパンというんですけど、
腰回りゆったりでスキニーほどぴちぴちしてないスリムパンツ。
ストレッチは若干入ってるので、サイズをMかLで迷ったのですが、
これの前に、かなりストレッチが効いてる生地で試作したら、
Mなのに、結構ぴっちぴちになってしまい・・・
自分の太もものデブさに驚愕しつつ、
こちらは失敗したくなかったので、Lで作ってみました。

うん、Lでもジャストフィットだね♪
・・・どんだけ太いんだ・・・
でもひるまずに履いちゃおうと思ってますよ(^^;)

予定ではあと1,2着縫ってから、
ちゃんと着画など撮って、ご紹介して、出品しますね。
ぐずぐずしてると、こんな調子ではすぐ夏になってしまうわ。

ネットショップなど見てますと、
今年はずいぶんとインディゴが出回っているようで。
毎年春になるとデニム製品が出てきますが、
生地屋さんも今年はデニムとかダンガリーとかインディゴがとても多いです。
私もすでにいくつか入手しましたので、
それでも作ってみたいなと思っています♪
も少し、お待ち下さいね(^-^)


あ、よろしければ、インスタグラムの方を見ていただければ、
こちらより情報が早く伝わるかと。
スマホをiPhoneにしましたら、もう動作がさっくさくで快適♪
ちゃちゃっと写真撮っては載せてますので。
(だからブログの更新が滞ってる・・・)








[PR]
by honeybear2001 | 2017-02-17 13:43 | ハンドメイド | Comments(0)

b0082125_15130869.jpg
昨日、初日に続いて2回目、行って来ました。
前回は相棒Mちゃんと一緒でしたが、今回はひとり。
Mちゃん、帰宅してから体調を崩し、聞けば帯状疱疹だとか!
数年ごとにドームからインフル菌をもらって帰るのは私だけだったのに、
ついにいつも頑丈な元気なMちゃんが罹病してしまいました(TT)
疲れが溜まってたんだね・・・早く治ってね!

今回は開場9時半ぴったりに到着、まったく待たずに数秒で入場。
(初日の待機列はなんだったんだ)
当然、会場内もすっかすか!
ゆったりじっくりお買い物したり鑑賞したり♪

・・・のはずでしたが、やはり甘かった。
11時ごろから場内がおばさまであふれ返ってきて、
初日と同様、大混雑になったのでした(>_<)

b0082125_15113131.jpg
こんな感じ。わかります?(^^;)

それでも初日には回れなかったところを重点的に観て回れましたよ。

b0082125_15122145.jpg
今年のポスターにもなっているホワイトキルトも間近で鑑賞。美しい!

b0082125_15123540.jpg
企画展示、
ネブラスカ大学インターナショナル・キルトスタディセンター&ミュージアム
も外観からそのもので、展示されてるアンティークキルトも圧巻でした。
(おばさまたちの多さも熱気も圧巻でした)

b0082125_15124467.jpg
b0082125_15125106.jpg
小関鈴子先生のコーナーはとても素敵でした。
友人Hさんが師事していて、その影響で私もこのところ小関ファンです♪
斉藤先生がナチュラルトープな雰囲気ならば、
小関先生はモダンカジュアルって感じでしょうか。カッコいいんです。

あまり写真は撮りませんでしたが、
展示キルトは結構じっくり見て回れました。
お買い物は、初日に回って帰宅してやっぱり気になったところへ。
その結果がこれですよ。

b0082125_15114958.jpg
気になったところあり過ぎでしょう(^^;)
松山敦子先生のところでお楽しみ袋やカットクロスを、
小関先生の著書とかカットクロスとか、
柴田明美先生の著書とかハギレパック(レシピ付き300円!)とか
30’sカットクロスセットとか、フィードサックとか・・・
初日よりもがっつり買ってしまったわ

b0082125_15120039.jpg
お楽しみ袋(4000円税抜)の中身。
キットのタペストリーだけでもう4000円超えてるっていうw
こういうのすぐ計算しちゃうんですけど、
ざっと3倍以上のお値段入ってましたよ!
ファスナーセットが入ってたのは嬉しかった♪
さて、キットはいつ出来上がることやら(笑)

b0082125_15121158.jpg
先生方の著書にはしっかりサインもいただいちゃいました。
(上:小関先生 下:柴田先生)
ミーハーですよね、スミマセン(^^;)
ちょこっとお話もできて、嬉しかったです。
柴田先生は可愛らしい外見なのに関西のおばちゃん的なノリで好きです♪

ひとりなので、さくさくさくっと見るとこ見て、買うもの買って、
12時過ぎには退出しました。
2回行くと余裕ができていいかもです。
欲を言えば、鑑賞だけにもう1回くらい、行ってもいいかもと思いました。

次回は春、やはり東京ドームプリズムホールで、
東京国際キルトフェスティバル~スプリングマーケット2017~があります。
ホビーショーと時期がかぶるんですけど、早くも今から楽しみです(^-^)







[PR]
by honeybear2001 | 2017-01-24 15:46 | ハンドメイド | Comments(0)

b0082125_12500581.jpg
昨日から始まりました、
第16回東京国際キルトフェスティバル、初日に行って来ましたよ。
ごらんの通り良いお天気で、ものすごい人でした。

第1回から行ってるので、え、16回?16年目?!
・・・そっか、あの頃はまだ30代だったか・・・
などと思いつつ。

水道橋駅前のタリーズで小休止してから、
開場時間(初日は11:00)と同時に並んで、
ほぼラクーア(お隣の施設)付近までの長蛇の列でしたが、
30分で入場することが出来ました。
(それでも30分・・・来年は考えよう・・・)


b0082125_12501242.jpg
やはりまずはお買い物からでしょう。
中央の展示スペースを取り囲むようにマーケットブースが200ほど!
今年は時計回りに、まずは作家先生のブースから攻めてみました。

が、やはり先生方のブースは大人気なので、
商品をゆっくり物色することもままならず・・・
最初からかなり体力を消耗してしまいました。
(来年はやはり反時計回りにしよう)
初日なので、先生方もブースにいらして、お客様の対応をされてました。
本を買った人にはサインや2ショット写真のサービスなども。
どの先生もお忙しそうでした。

今年はキャシー先生の旦那様・勝野パパはいらしてなくて、
超イケメンの息子さんがご一緒でした。
パパをもっと外国人風にした感じ(^^)

一通り見てお買い物をざっとして、
休憩してから展示を見に行きました。
この時点でもう16時近く・・・。
何時間買い物してるんだか(笑)

b0082125_12503167.jpg
企画展示 鷲沢怜子先生のオズの魔法使い

b0082125_12510533.jpg
いつまでも大人気、三浦百恵さんの今年の作品。
今年はカラフルですね。

b0082125_12502427.jpg
大好きな、斉藤謠子先生の展示。
セットの水仙は本物なので、辺りがとてもいい香りに包まれてました。

先生の初めてのキルトから最近のまで、斉藤先生の歴史がうかがえます。
初期の作品は初々しくて、
誰でも最初からすごいわけではないんだなと、感慨深くなりました。
私もキルトずっと続けてたら、今頃すごい物が作れてたんだろうか(^^;)

b0082125_12505339.jpg
北欧の春、がテーマの斉藤先生の作品展示。
明るいですね、オシャレですね。

b0082125_12503769.jpg
こんな企画展示も。
残念ながら、私は「スイミー」と「あおくんときいろちゃん」しか知らなくて・・・。

b0082125_12504572.jpg
そして今年の大賞。
宍道湖と牡丹の花の大胆な構図、しかもモノトーン!
「納得いく生地が見つからなくて、白6種類の生地を染めた」のだそうですよ!
キルトって芸術ですね、そして根性ですね。
素晴らしいです。

やっぱりキルトをじっくり見るには全然時間が足りません。
もう1回は行こうかなと思ってます。

b0082125_12511219.jpg
今年のお買い物。
ミシンマット(JUKI)1800円→今回限り1000円
ウールカットクロスセット(カントリーキルトマーケット)
ハリスツイードカットクロスセットタグ付き(サンヒット)
合皮カットクロス5枚セット(オルヌマンだったか?)
カボション数種(mufmuf)
ミニポンポンブレードとフラワーレースブレード(A-two)
サンプルでもらったキルト芯

全部で5000円いかないくらいかな?
う~ん、私にしては全然買ってない!
なんか・・・せっかく行ったのにもっと何か無かったのかい(笑)

b0082125_12513487.jpg
ウールセットは色味が可愛くて♪
この色のセットはこれでおしまいっぽかったけど。
可愛いなぁ、パープル系♪

b0082125_12511830.jpg
ハリスも3色がすでにセットで、色々ありまして、
悩んだ結果これをチョイス。
いいなぁ、ステキだなぁ、はさみ入れるのもったいないなぁ。

ブログを読み返してみたら、
5年前くらいにキルトフェスティバルで買ったものを
いまだに形にしてないことが判明・・・(汗)
買ったらすぐ作れ!ですね(^^;)

頑張ります、今年こそ(ホントか?)









[PR]
by honeybear2001 | 2017-01-20 13:30 | ハンドメイド | Comments(0)

ミニトート

b0082125_14121747.jpg
ミニトートを作りました。
CHECK&STRIPEさんのオリジナルフレンチフランネルのキャメルです。

ガウチョを作ろう♪と裁断していたのですが、
四角く余った部分を見て「小さいトートができるんじゃ?」と思い、
「芯貼ったら帆布みたいにしっかりするんじゃ?」と思い、
「グレンチェックの裏付けたら可愛いんじゃ?」と思い、
かーっと欲望のままに(笑)一気に作ってしまいました。

おい、ガウチョはどうした(^^;)

b0082125_14122503.jpg
柔らかくて起毛してて、実に冬らしい温かみのあるフランネル。
鎌倉スワニーさんオリジナルバッグ用接着芯ミディアムを貼ったら、
思惑通り、帆布のようにしっかりした自立するバッグになりました。
持ち手にも貼ってます。
しっかりしすぎて、ひっくり返すのが大変でした。

b0082125_14123390.jpg
グレンチェックの裏を付けたら、ちょっとブリティッシュな雰囲気になりました。
ずいぶん前にお洋服を作った残布ですが、
リネンでいい生地なので取っといてよかった♪
生地選びって、ハンドメイドを野暮ったく見せない為にもすごく大事。

久々にバッグを作りましたが、
こんなシンプルなバッグでも、結構手間がかかるもんだなと
あらためて思いましたよ。
お洋服の方が簡単かもしれない(^^;)

さて、ガウチョを縫わないとね(笑)






[PR]
by honeybear2001 | 2016-11-08 14:35 | ハンドメイド | Comments(0)

タートル2種

b0082125_13030082.jpg
イベントが終わったら作るぞ!と思っていたタートルを作りました。
2種類のパターンを手に入れて、
どんなあんばいか、試作も兼ねての自分用です。
まずは、それぞれのパターンお勧めの生地で、
デフォルト通りに作ってみました。

b0082125_13022532.jpg
b0082125_13023565.jpg
こちら、ソレイユさんのクシュクシュタートル
コーマベア天竺を購入するといただけるフリーレシピです。
グレーモカをチョイス。かなり使えそうないい色合いです♪

店主さんのこだわりがいっぱい詰まったパターン(なのに無料!)
ゆったりながらも袖口や裾はリブ仕立てできゅっと締まってだらしなくない。
ラグランなので重ね着でごろごろしない。
ベア天竺でしっかりキックバックするので、だらっとしない。
そして、ロックミシンだけで仕上がる嬉しさ♪(縫製時間1時間弱)

b0082125_13024397.jpg
こちら、WildberryさんのインナーカットソーのタートルVer.
生地は、店主オガワさん絶賛のハイゲージスムース黒
綿100%なのにつややかでキックバックもあり、
高級感のある仕上がりです。
それなりの店で売られてたら
結構なお値段がするんじゃないかと思うようなタートルになりましたよ。
(難点は、ゴミが付きやすいこと)

こちらはセットインスリーブ。
通常Tシャツの類は、肩→袖付け→袖下&脇を一気縫い の順で仕立てますが、
こちらのパターンは、肩→脇→筒状に縫っておいた袖を付ける の順。
ちょっと手間なのですが、とりあえずは指示通りに縫いました。
とにかくシルエットが美しいです♪
ゆったりした着心地なのに、しゅっとして見えます。
インナーカットソーというくせに、主役を張れるタートルです。

b0082125_13031301.jpg
比べてみました。
タートルの長さ、袖丈、着丈はほとんど同じです。
身幅は、Wildberryさんのが少し細めです。
袖ぐりも、ソレイユさんのが少しゆったりしてるようです。
今年はお洋服全体的にゆったりめのシルエットが主流のようですから、
タートルもそのようになってるみたいですね。

どちらもステキです♪
あとは好みですね。
私はラグランよりもセットインスリーブの方が好きなのですが
(なんとなくちゃんとしてるっぽいから)
袖、裾リブ仕立てはずるっとしなくていいかなと思うし。
両パターンのいいとこどりをしたらどうかしら・・・なんて思ったりもしています(^^;)

生地選びも大事ですね。
以前はCHECK&STRIPEさんのフレンチフライスをよく使ってましたが、
伸びやすいのがすごく気になってたんですよ。
最近は同色のスパンも販売するようになったので、
それを使うようにすればいいかなと思ってますが。
今回使った両生地は、伸びも戻りもいいニットでした。
今度日暮里で探してみようかな。

来週あたりからminne再開します。
イベントでお嫁入りしなかった物など、数点、ご用意致します。
久しぶりにMちゃんのバッグもありますよ♪
またお知らせしますね。







[PR]
by honeybear2001 | 2016-10-21 13:38 | ハンドメイド | Comments(0)

リネンブラウス

b0082125_14173986.jpg

梅雨ですね。
沖縄はもう梅雨明けだそうですが、
こちら関東はまだまだ明けそうにありませんね。
でもなんだか水不足の恐れとかで、
利根川水域(我が家もそうです)では取水制限がかかってます。
今年は例年にも増して猛暑の予想も出てるとかで、
今から夏を生き延びれるか、心配です(>_<)
(異様に暑い我が家です)

画像は近所の紫陽花です。
鎌倉あたりに紫陽花鑑賞でも行きたいですけど、
混んでるんだろうなぁ。

どんより天気が続いていて、引きこもりがちな今日この頃。
裁断したり縫ったりしてますよ。

b0082125_14224649.jpg

相変わらず、本当の色がなかなか写せません(T T)
以前好評だった牡丹色リネンによく似た色のリネンを見つけました。
前のより薄手で、ソフトワッシャーがかかってるようで、
ふわっとした感触です。
半袖のドロップショルダーブラウスと、
好評のノースリーブブラウスを作ってみました。

セットアップにもできるように、スカートも裁断済みです♪
なのに・・・糸が無くなってしまいまして。
届くまで、しばし作業中断です。

b0082125_14261631.jpg

同じ生地で、ブルーグレー(というべきか、グレーブルーというべきか)のブラウスも。
これも実物はもっとこう、アンティークっぽい雰囲気のあるいい色ですが。
一目惚れしたのですが、残反が無くて、これ1枚しかできませんでした(T T)
minneで売れなかったら自分用にしようと目論んでます(笑)

どう頑張っても実物と違う色の写真しか撮れなかった時には
仕方なくフォトショップを使って画像加工してしまいます。
少しでも本当に近づけるように・・・それでもなかなか難しいですけども。
それでなくても、人によって色の認識は違うみたいですし。
(以前もブログで書きましたっけ)

次回出品はもうちょっと先になりそうですが、
上のブラウスたちも含めて、もう少し作りたいなと思ってます。
楽しみにしてて下さると嬉しいです(^-^)
リクエストいただいてるものは、生地が届いて水通しが済んでからなので、
さらにお待たせしてしまいますが・・・ゴメンナサイm(__)m


b0082125_14334847.jpg

近所のドラッグストアのつばめっこたち。
ずいぶん大きくなって、おうちが狭そうです。
梅雨明け前に巣立っちゃうかな?
[PR]
by honeybear2001 | 2016-06-17 14:38 | ハンドメイド | Comments(0)

ビーズアクセサリー

b0082125_12552036.jpg

NHK学園市川オープンスクールで受講中のサカモトケイコ先生のレッスン、
先月の課題をやっと完成させました。

お題は、「淡水パールのアクセサリー」(毎回テーマがあります)
いつものように「一応」レシピはあります。
が、そこはサカモト教室、作るものは全員違います。
レシピ通りに作ってもいいけれど、もう一歩踏み込んで、自分でデザインする。
材料は全員共通のものと、
先生が横浜からたんまり持ってきて下さった中からチョイスしたもの。
今回の淡水パールも、色も形も大きさも、様々な中から選びました。
紐もチェーンも、自由に選びました。

迷って選ぶ時間がとてもシアワセなのだけど、
デザインを考えるのはとても大変です・・・。

今回も悩んで悩んで、
ナチュラルだけどちょっとハードで、
でも淡水パールで優しさもあり、
ネックレスだけどブレスにもなる、
貧乏性の私らしい作品になりました(笑)
題して、「欲張りなネックレス」

b0082125_1332243.jpg

1枚目の画像のネックレスはマグネットホックで2つに分割できて、
それぞれシンプルなネックレスと、じゃらっとしたブレスレットになります。
シンプルな方は極力シンプルに。
大きめの淡水パールだけをポイントに。

b0082125_1345219.jpg

そのシンプルなネックレスはぐるぐるっと巻きつけてブレスレットにもなるように、
長さを調整しました。
欲張り極まれり(笑)
パールの残りでピアスも作りました(あ、画像忘れた)
まだ残ってるのでもっと作れそうです。

先日のビーズアートショーで手に入れたキットも形にしましたよ。

b0082125_1373219.jpg

見た目以上に軽くてつかいやすそうなブレスレット時計。
ちゃんと時計として機能します。電池交換もできます。

b0082125_1384345.jpg

ロングピアス。

b0082125_139569.jpg

「クレオパトラのブレスレットとピアス」というタイトルのキット。
ヴィンテージビーズが使われてます。
(ピアスパーツが入ってなかったという不備は安かったから我慢する)

b0082125_13104647.jpg

天然石のリング。
すごくはめててしっくりと気持ちいい感触です。

まだ何点かあるので仕上げちゃおう♪
(って、いくつ買ったんだよ)
似たような色目デザインのものばかりで自分でもびっくりです。

「イベントの翌日に横浜に出かけるなんて元気ですね!」
とコメントいただきました。
実は元気じゃありませんでした・・・いえ、横浜行った日はとても元気でした。

昨日、突然腰が痛くなりました。
立ち上がったりしゃがんだりするたびに、「う・・・っ!」みたいな。
おそらくぎっくり腰というやつかと。
忍者のようにすり足でなら歩くこともできたので、
軽いものだと思われます。
湿布して、ともかくじっとしてるのがいいのかなと、
一日中ビーズをやってたわけです。
おかげでキット消費がはかどりました(笑)

湿布とビーズのおかげか、今日はかなり回復したようです。
でも無理はしないで、今日もおとなしく、残りのキットを作ってしまおうと思います(^^;)
お洋服のリクエストも色々いただいているのに。
ゴメンナサイ、ちょっと時間下さいませ。

歳には勝てませんなぁ。
[PR]
by honeybear2001 | 2016-05-24 13:22 | ハンドメイド | Comments(0)

b0082125_1052795.jpg

イベントが終わって気分転換に、翌日横浜へ出かけました。

b0082125_10533333.jpg

「くじらの背中」と呼ばれるうねうねの木造大桟橋をどん突きまで行くと、
b0082125_10552627.jpg

海に面した大ホールがあります。

毎年春と秋にここで開催されるビーズアートショー、
この日が最終日でした。
100以上?あるブースでお買い物を楽しんだり、
ワークショップで作品作りを体験したり、
これから販売される新商品をいち早くゲットできたり、
ビーズ好きにはたまらないイベント!
キルトフェスティバルとかホビーショーのビーズ版みたいな。

あまりに数が多すぎて、楽しくて嬉しくて目が回るので(笑)
事前にチェックしたブースだけ念入りに見てお買い物して来ました(^^;)
b0082125_10595867.jpg

キットなんて、2個で500円とか、時計パーツが入ってるキットも1000円でしたよ。
最終日なのでさらに安くなってて、
ビーズパックが3個で500円とかね!
選べなくて長いことうじうじしてて、不審者みたいだったろうな(^^;)

b0082125_1115069.jpg

わが師、サカモトケイコ先生(今はカタカナに改名してます)の特集号もゲット!
昔はここで、先生のワークショップ体験したっけな~。

b0082125_11122576.jpg

会場からは海が一望でき、
汽笛が鳴ったと思ったら、ちょうど豪華客船ASUKAが出港して行きました。
どこへ行くのかな~。

b0082125_1132521.jpg

b0082125_1134322.jpg

その後、山下公園通りをてくてく中華街方面へ、
ホテルモントレの角を曲がるとすぐに、
b0082125_1163869.jpg

来たかった、鎌倉スワニー♪

3階と地下1階が店舗という、ちょっと変わった造り。
思った以上に広くて、生地たっくさんで、目がきょろきょろ!
ビーズアートショーで目が回らないように気を付けてたのに、
こっちで目が回りそうでした(笑)
リネンを2種類ゲット!(minne用に使う予定)

しかし完全に予算オーバーになってしまい・・・
この日はカードも持ってきてなかったので、このままでは夕飯の買い物ができないと、
泣く泣くあきらめたものも・・・(T T)
でも実際に見て確認できたので、
あればオンライン購入しようかなと思いました。

一人お出かけでしたが、楽しかったな!
いい気分転換になりました(^-^)

b0082125_11115349.jpg

それにしても、横浜はどこを撮っても絵になるな。
[PR]
by honeybear2001 | 2016-05-22 11:17 | ハンドメイド | Comments(2)

日々の暮らしをよりHappyに・・・ハンドメイドあれこれ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31