おしらせ

このたび、ハンドメイドユニットHoneyBearは
ヤフオクにおける出品販売を取りやめることに致しました。

2006年から7年もの長い間、ヤフオクさんにはお世話になりました。
その間、
400人近いお客様にお買い上げいただき、
たくさんの作品をお嫁に出すことができました。
本当にどうもありがとうございました。


・・・・


と、驚かせてしまいましたが(笑)




実は、このたび、
手作り通販・販売サイトのminne(ミンネ)さんで
HoneyBear's Shop を開くことに致しました\(^o^)/


HoneyBear's Shop

さっそく作品販売を開始致しましたので、
どうぞ遊びに行ってみて下さいませ。
新作はちょびっとなのですが・・・(^^;)
最初なので、様子もみたいし・・・みたいな・・・。

購入方法は、minneさんの案内をご覧下さい。
「よくわからん~」
という方は、お気軽にコメント下さい。
一応minneさんにメンバー登録が必要のようですが、
会費や登録料もろもろは無料です。
お支払方法も、、「クレジットカード」・「銀行振込」・「ゆうちょ振替」と複数あって、
minneさんが仲介に入って下さるので安心です。
オークションと基本的には変わらないような感じです。

違うのは、
オークションでは無いので、最初から価格が決まっていることです。
これに関しては申し訳ないのですが、
価格を見直しさせていただきました。
オークションでは値上がることも視野に入れて、
価格設定をしておりましたので・・・。
それでも素材を考えるに、
かなりお得な価格になっているのではないかと・・・思います。


今回の新作はこちら2点。
おなじみフレンチタートルです。

b0082125_15333584.jpg

b0082125_15325267.jpg

シックラベンダーと、フレンチボーダーです。
どちらも2点ずつ、置かせていただきました。
今期はこれが最後のタートルになります。

他にもお色違いを置かせていただきましたので、
お気に入りがありましたら、
どうぞよろしくお願い致します。



自力では無いにしろ、
ついにあこがれのネットショップ開店!です(笑)
気負わずに、ヤフオクのように長く継続していけたらと思っています(^-^)

今後もHoneyBearならびにはにべを、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m



<追記>

minneさんに新しく作品を出す際には
今まで通り、こちらで「はにべ日和」でお知らせ致しますね。
[PR]
by honeybear2001 | 2014-01-31 15:40 | Comments(0)

b0082125_10522932.jpg

東京ドームキルトフェスティバル、
最終日の昨日、再び行って参りました。
やはりキルト作品をじっくり見られなかったことが
どうにも心残りで・・・。

b0082125_10533732.jpg

最終日はご覧の通りのガラガラ!
もちろんこの後、お昼頃には入場数もかなり増えましたが、
それでも先日のあの大混雑からは
想像もできないゆとりの会場(笑)
来年から最終日に行こうかと真面目に考えてしまいました。

お目当てはムーミンキルトなので、
時間をかけて、ゆっくり鑑賞することに。
(以下、画像たくさんです)

b0082125_10554995.jpg

大きすぎてカメラに収まらなかった5mのキルト!
昨日は写すことができました。
ちょうどいい具合にいたベビーカーと比較すると
大きさがわかっていただけるかと(^^;)

b0082125_1057395.jpg

ポスター画キルトも、
目の前で鑑賞することができました(さすがにこれは並びましたが)。
斎藤先生の細かくて繊細な技術に圧倒されました!

b0082125_10581789.jpg

こちらも、前回は全体を写せなかったキャラクターキルト。
こんなにたくさんのキャラ達がいたんですよ♪
お客さんの間でも大人気のキルトでした。

図録には載っていないキルトも多数あったので、
すべて写真を撮りまくりました(笑)
キルトは全部で50以上あったかと思います!

b0082125_113437.jpg

b0082125_1131382.jpg

b0082125_1132615.jpg

b0082125_1133755.jpg



いくつかの場面やキャラをまとめたキルトは
見ていてとても楽しいです♪
b0082125_1145774.jpg

周りのムーミンはこうなってます。
アップリケ+刺繍です。
b0082125_1153071.jpg



これ、とても気に入ったキルト!
b0082125_1155437.jpg


飛行鬼に目をぱっちりさせてとお願いしたら、
自分の思ったのと違った風になってしまって
泣いてるお嬢さん(フローレンもしくはノンノン)とか
b0082125_11123162.jpg



飛行鬼の帽子に隠れたせいで
変な生き物に姿を変えてしまったムーミンとか
b0082125_11125661.jpg


1枚のキルトに物語が込められていて、とても楽しいです。
もちろんキャラやお話の楽しさだけではなく、
バックはブルー系生地のヘキサゴンで
キルトの技術も素晴らしいものでした。

ムーミンキルトは、
技術的にはもちろんすごいのですが、
色にも驚きました。
カラー画を元に作られたキルトは
原画の色に限りなく近い色の布を探して作ったとか、
モノクロ原画は、
色が付いたらきっとこういう感じだろうと想像を膨らませたとか、
作家先生方の想像力と創造力の素晴らしさに
とても感動しました。



ムーミンキルト以外の作品も、できるだけ見て回りました。
中でも胸打たれた作品がこちら。
b0082125_11152529.jpg

ひとつひとつの玉が、
東日本大震災で今も行方不明になってる方を表しています。
圧倒的な数です。
近くで見ると、玉は数枚の生地でちゃんとパッチワークされていて
手が込んでいます。
b0082125_1118871.jpg


こうしてじっくりキルトを鑑賞したのは久しぶりでした。
毎年お買い物だけで疲れきってしまうので(^^;)
やっぱり会期中に2回は来ないとダメかなぁと。
今年のように好きなテーマの年は特にね。



キルト展を見た後は、次女と待ち合わせして、
ドームのお隣のラクーアでランチしました。
(次女の学校は水道橋にあるので)

b0082125_11215633.jpg

b0082125_11221966.jpg

次女オススメの、nana's green teaのランチセット。
ちょっと贅沢してパフェも付けちゃいました♪
(もちろん、半分こして食べましたよ)

b0082125_11254699.jpg

窓から見たドームはホントにま~るい屋根でした(笑)
[PR]
by honeybear2001 | 2014-01-30 11:31 | ハンドメイド | Comments(2)

b0082125_12421218.jpg

銀座三越で開催されていた、
ムーミンプレミアムコレクション2014に行って来ました。
前日に少々体調を崩していたのであきらめていたのですが、
一晩寝たら回復したので、
仕事がお休みだったダンナさんと一緒に、
最終日の昨日、出かけて来ました。

b0082125_12444177.jpg

8階でエレベーターを降りたら、
さっそくムーミンとミーがお出迎え♪
一緒に撮影できるスポットのようでした。

b0082125_12451038.jpg

写真嫌いで有名だったトーベ・ヤンソンだそうですが、
意気投合した日本人の写真家には
こんなステキな笑顔を撮らせてくれたとか。

日本で販売されているムーミン本の展示販売、
本国フィンランドやその他の国で販売されている本なども
多数展示販売されていました。

イベントスペースには、ムーミングッズがこれでもかと!
先行販売もありました。
こんなにムーミングッズってあったんだ!!
と、ワクワクしながら、隅々まで見て回りました(^-^)
最終日とあってか、
お客さんも多く、皆さんお気に入りのグッズを抱えてらっしゃいました。
ご存じの方も多いでしょうが、
フェリシモのシロップ
でコラボしているムーミンウエアも展示販売されてました。
カタログで見るよりも可愛かったです。

b0082125_12571122.jpg

ムーミンハウスやぬいぐるみも展示されてて、
こんな可愛いスペースもありました。
あまりに熱い会場の空気に、
一緒に行ったダンナさんもビックリしていました(^^;)

ドームで色々と買ったので、
(ドームで売られてるものもありました)
お買い物はちょっと控えめに・・・。
b0082125_1301431.jpg

ほとんど入れ物欲しさのクッキーボックスと、
マスキングテープ4種、
丸型タイル2種。
マスキングテープやタイルはたくさん種類があって迷いました。

b0082125_131422.jpg

タイルはバッグハンガー金具に貼り付けようかと思っています(^-^)b
ニョロニョロのはクリップなのですが、
お買い上げ2000円以上で先着300名にプレゼントの品。
もらえてよかった♪
柄は日替わりだったみたいです。

出かけられてよかった♪
今年はまだムーミン関連イベントあるのかな。
あるといいな(^-^)
[PR]
by honeybear2001 | 2014-01-28 13:07 | Comments(0)

b0082125_1755994.jpg

東京ドームで開催中の、
第13回 東京国際キルトフェスティバル
2日目の今日、Mちゃんと出かけて来ました。

もう13回目ということに驚きを隠せません・・・。
なにしろ第1回目から(娘の受験年を除いて)毎年行っているので(^^;)
それ以前は、横浜で開催されていたキルト展に行っていたのですが、
東京ドームでやるようになってからは、
横浜に行かなくなりました(遠いから)。

b0082125_17101928.jpg

2日目なのにこの混雑!
通路が人で埋まっています。
この画像は12時前に、早お昼を食べている時に撮ったのですが、
これでも少し人が減った状態です(皆さんお昼休憩に入ったようで)。
具合が悪くなって倒れて、担架で運ばれた方を2人ほど見かけました!
今まで見たことのないことで、ビックリしました!

入場して、
いつもと同じように反時計回りで、まずはお店巡りをしました。
何軒か物色して、外周をぐるっと廻っただけで、もうヘトヘト・・・。
満員電車並みの人の多さにやられてしまって、
入場して1時間半ほどで、早くもお昼に(^^;)
お買い物は、ソレイヤードのハギレやチャームを買っただけ。

しばらく休憩して、
今度は合流したFちゃんも一緒に、
今年のテーマ作品、ムーミンキルトを観ました。
ムーミン大好き人間の私、今年はこれが楽しみだった!

b0082125_17171119.jpg

b0082125_1719081.jpg

全長5mもの巨大キルト!
トーベ・ヤンソンさんの原画を忠実に再現した、
斎藤謠子先生の超力作です。
大きすぎて全体像がカメラに収まりません(笑)
ポコポコして見えるところや、
筋に見えるところは、すべてキルトの線(縫い線)です。


b0082125_17205920.jpg

今年のポスター、パンフレットに使われてるキルトです。
大人気で人垣がすごくて、
ちゃんと写せませんでした(T T)
思った以上に小さくてびっくりしました。


b0082125_1722578.jpg

原画を再現したキルトの他に、
オリジナルキルトも多数展示されていました。
物語に登場するキャラクターをアップリケして、
さらにキルトしてあるこちらも、かなりの大きさでした。
(全体像が写せませんでした)


b0082125_17234594.jpg

ムーミン屋敷も再現されてました。
これは布じゃないです(笑)
ところが・・・


b0082125_1724168.jpg

裏はこのように中が見える仕組みになっているのですが、
お部屋の中にたくさんキルトがありまして・・・


b0082125_17245899.jpg

b0082125_1725734.jpg

わかります?
キルトがちゃんと作られているのですよ!
ちっちゃい壁掛けやらクッションやらバッグやら、
ちゃんとパッチワークしてキルトされてて!
テーブルの下のラグなんかは、ヘキサゴンなのですが、
1ピースの大きさを考えると気が遠くなりそうでした!(1、2cmなんじゃないかと・・・)
好きじゃないとできない作業ですね!


それからまだ廻っていないショップを見て、
お買い物をして、
ヘロヘロになって帰宅しました(笑)

買った物はこちら。
b0082125_17331971.jpg

ソレイヤードのハギレ(各300円)
スエードの紐(2本で100円)
革とチャームのストラップ(3個で500円)
移動ポケットのパーツ(10組で600円)
シューズポーチのキット(500円)

ソレイヤードのハギレは、反で売られているのと色が微妙に違ったので
図々しくもお店の方に、
「これはB反でお安いんですか?」
と聞いてみました。
すると、ベビー用の製品に使った生地の残布なのでお安いんだとか。
なるほど、納得です。
製品用には反物とは別に専用に生地を作ることがあります。
製品を作ったらハギレが出ますので、
それをお安く分けて下さってると。
普通では手に入らない色柄なので、逆に貴重かも!

シューズポーチは、
あちこちのショップで、シューズ形のポーチが売られていたので
ちょっと作ってみたくなってキットを買いました。
生地は気に入らないのですけど(^^;)
パターンを買ったつもりで!

え?はにべさん、意外と財布のひもが固いですね?

ところがですね・・・

b0082125_17415645.jpg

b0082125_17423433.jpg

大量にムーミングッズを購入してしまいました(笑)

ジャガードハンドタオル3枚、
ムーミンカフェ10周年記念バンダナ、
スナフキンの帆布トートバッグ、
クッキー缶にタブレット・・・
しめておいくらかは内緒(^^;)


b0082125_1746325.jpg

先日アフタヌーンティーで、
タブレットを手に入れたので別柄も買えて嬉しかったです♪


b0082125_17495882.jpg

10回以上も通ってるくせに、
初めて図録も買いました(笑)
これもムーミン効果(^^)
先ほどちゃんと写ってなかったキルトの全体像がこれです。

とても楽しかったのですが、心残りが・・・

あまりに人が多過ぎて、
キルト作品をじっくり見られなかったこと。
ムーミンキルトを間近でじっくり見たかったな。

最終日にもう1回行こうかな(^^;)
[PR]
by honeybear2001 | 2014-01-24 17:58 | ハンドメイド | Comments(2)

アルパカフード

b0082125_1233571.jpg

最近、朝起きると頭が痛くて。
脳梗塞とか脳血栓とか、コワイ病気だと嫌だと思って
寝る前にはちゃんと水を取るようにしているのですけど。
「単に寒いから頭が冷えてるんじゃない?」
とダンナ。
確かに、ベッドは窓際に頭がくるように置いてあり、
雨戸が閉まっていても窓の辺りは朝はかなり冷えています。
頭の血管が収縮して頭痛が・・・ってことあるのかな?

寝る時も、
のどを痛めないようにマスク(手作りのガーゼマスク)はするのですが、
首とか耳とか、
お布団をかぶっていても、スースーして気持ちよく寝付けない・・・。

北欧のおじいちゃんのように
夜寝るときに帽子かぶって寝るべきか・・・と思っていたところ、
polka dropsさんでアルパカフードなるものを発見!
これ被って寝たら頭も耳も首もあったかいじゃん!!

ということで、
早速ダウンロードして、余ってるニットとボアで作ってみました。
そして、かぶって寝てみました・・・。

思った以上に、効果てきめん!!
寒くないし、頭痛くならないし(やっぱり冷えだった?)、
睡眠がとても快適になりました(^-^)b
同じようなお悩みをお持ちの方、これ、おススメですよ♪
もっとも、そういう目的の物ではないのですけどね(^^;)

被った姿はあまり人前にさらすようなものではないので
(子供とか、可愛いお嬢さんならいざ知らず)
うちのミーに被ってもらいました。

b0082125_1245043.jpg

イメージ的に、防災頭巾を被った姿に似てます。
うちのミーは頭がでかい子なので、
アルパカフードもご覧のようにぱっつぱつになってしまいましたが(笑)
実際にはふわっと頭を包むような感じで、
裏ボアがとっても気持ちいいです(^-^)
[PR]
by honeybear2001 | 2014-01-21 12:49 | ハンドメイド | Comments(6)

映画 「かぐや姫」

b0082125_9255868.jpg

ジブリ映画最新作「かぐや姫」を観て来ました。
これまでにない作画で、8年かけた高畑監督の渾身の作、
TVの特集を見ていたダンナさんが
「これは観に行かないと!」
と珍しく乗り気だったので、一緒に行って来ました。

原作「竹取物語」にかなり忠実だという「かぐや姫」。
原作を読んだことは無いのですが、
学生の頃、古典の教科書には最初の一部分が載っていて、
出だしだけは覚えていました。

今は昔、竹取の翁といふものありけり

映画の冒頭も、このナレーションで始まります。

古語のナレーションでも、
聞き覚えのあるフレーズだし、アニメーションなので、
すんなりと物語の世界に入っていけます。

8年の歳月をかけた、かなり手の込んだアニメーションは、
まるで絵巻物や絵手紙を見ているようで、
美しいだけでなく、
物語の世界観に合っていて、素晴らしいものでした。
(もっとも、8年前には想像していなかったくらいに進歩してしまったアニメ技術は
こういう作画も今ならデジタルでできるのだそうですが)

登場人物も個性的で生き生きしていて、
先に声を入れてからそれに合わせて作画をしたということもあるのでしょうか、
声の主と、登場人物の顔がなんとなく似ているのがおかしかったです(笑)
橋爪さんなんて、そのまんまで笑っちゃいました(^^)
映画の完成を見ることなく亡くなった、
地井武雄さんが竹取の翁を演られているのが、なんとも感慨深かったです。

ストーリーは、原作にほぼ忠実。
「ほぼ」というのは、原作にもある
「罪を犯したために(罰として)月から下ろされた」
の部分の解釈が高畑さんの解釈だからだと。
原作では明確に語られていない「罪」ですが、
映画でも、はっきりとこうだと言われてはいません。
が、最後までしっかり観た人なら、
「これが姫の罪と罰なんだ」
とわかるようになっています。
・・・多分、わかるはずです・・・

残念ながら、はっきり言って、子供向けではありませんので、
ファミリーで観るのはあまりおすすめしません。
さらっと観る分にはよいのですが、
その肝心のテーマが、子供ではわからないと思うので。
しかも、2時間以上の大作なので・・・途中で飽きるかも。
これは、大人にこそ、観て欲しい映画です。

先に公開された「風立ちぬ」とは、
同じジブリアニメでも対極な作風ですが、
テーマ的には「生きる」「どう生きるか」と、
同じことがテーマになっているんじゃないかと思いました。

たくさんの人に観て欲しい映画です。
是非、観て下さい、おススメです!


かぐやも可愛かったけど、
かぐやのお付きの侍女が可愛くて好きだったなぁ♪
[PR]
by honeybear2001 | 2014-01-20 09:50 | 音楽・映画 | Comments(0)

ホームクチュリエ

b0082125_8592899.jpg

キーボードを打つ手がかじかんでます。
寒波到来で、雪こそ降らないものの、
部屋の中も相当に冷え込んでいるこちら限りなく東京に近い千葉。
雪国の皆さまは毎日雪下ろし、雪かきなど大変でしょう。
どうぞお身体にお気を付け下さいね。

さてそんな寒空の中、
昨日は何年ぶり・・何十年振りかに銀座に繰り出して来ました。
銀座プランタンで開催中の、ホームクチュリエを見に、
同時に近辺のアンテナショップ巡りも♪
アンテナショップ巡りの案内役は
もちろん、はにべ広報部長にしてグルメ部長のTさん(^-^)

JR有楽町駅前の交通会館内のアンテナショップをちょっと見てから
プランタンへ。
平日の午前中ということもあって、店内空いてる!
初日は開場前から列ができていたそうです。

フロアの半分近くを占めている会場内に、
手作り作家さんの作品が
アンティーク家具の上に素敵に飾られているのが目に飛び込んできました♪
家具はかなり大きなテーブルや古い鎧戸、門扉まであり、
ショップさんの什器として活躍しそうなものばかり。
すべて売り物でした!(テーブルで12万くらいだったかな)

端からなめるようにじっくり見て回りました。
どの作品も作家さんの個性に溢れていて、
自分の個性の無さに凹むことしきり・・・(--;)
そしてどの作品にも、
作家さんの愛が詰まっているのがひしひしと伝わって来ました。

自分もこういう作品をもっと作りたいなぁ!

ディスプレイも勉強になりました。
今年も地元のイベントに出店したいと思っているので。
思わず手に取ってしまうようなディスプレイってあるんですよね、やっぱり。
Mちゃんと「なるほど~」と言いながら眺めていました。

出店者情報は ↓ などでご確認を。
ホームクチュリエinプランタン銀座
ハンドメイド販売サイトminnneクリエーター

会場内は撮影しなかったので画像無くてスミマセン。


クチュリエを見た後、
並木通りを歩いててたまたま通りかかったこちらでランチを。

b0082125_9194653.jpg

Mergellina(メルジェリーナ)

銀座にあるまじきランチセットの値段に惹かれて入ったのですが(笑)
これが思いがけずとっても美味しいお店で嬉しい誤算!

b0082125_9221313.jpg

フレンチドレッシングがたっぷり。

b0082125_9222360.jpg

本日のパスタより。
サラミと彩どり野菜のパスタ。
MちゃんとTさんは、ピッツアを。
目の前で窯で焼くピッツアはかりっとふわっと、すごく美味しかった!

b0082125_9241462.jpg

デザート&コーヒーまで付いて、これで1000円ジャスト!
ご馳走様でした。
また行きたいと思わせてくれるお店でした(^-^)


その後、アンテナショップに寄り道しつつ、
それぞれお買い物をしながら
東京方面へてくてく歩いて行きました。
Tさんのお買い物の量がすごかった(笑)
「3日分の食材だよ(笑)」
アンテナショップでスーパー並みのお買い物ができるって、さすがです!
私なんか、
「これ何に使うの?どうやって食べるの?何なのこれ?」
状態でしたので・・・(^^;)
買ったのは、山形の玉こんにゃくと(味付き)広島のもみじまんじゅうだけ(笑)

Mちゃんによると、
「今日は7000歩しか歩いてないよ」
(「しか」って!)
私にしてはかなりの距離でした。
脚の状態も悪くなく、いい運動になりました。
(今日はちょっときてるけど・・・)

更年期の心配もある我々中年はにべ組。
更年期うつにならないように、
今年は毎月お出かけしようねと、約束しました(笑)
来月の企画担当は、じゃんけんの結果、私に!
さて、次回はどこへ繰り出そうかな♪
[PR]
by honeybear2001 | 2014-01-18 09:34 | Comments(0)

b0082125_16194179.jpg

映画『ゼロ・グラビティ』オフィシャルサイト

長女と観てきました。
「永遠の0」とどちらの「ゼロ」にしようかと迷った末に(笑)
こちらにしました。
単純に、映画館で観るならやっぱりこっちだろうと。
(「永遠の0」も観たいとは思っていますが)

90分ほどのコンパクトな映画なのですが、
期待以上にすごかったです!
3Dで描く宇宙空間がすごいだろうとは思っていましたが、
ここまで特撮映像技術が進んだのかとびっくりしました。
リアルな宇宙空間がどんなものかは知りようもありませんが、
きっとこうなんだろうなと。

宇宙ではこんな風にロープが動くのかとか、
こんな風に爆発するのかとか、
こんな風に火が飛ぶのかとか、
地球はこんな風に見えるのかとか、
日の出はこんな風に見えるのかとか・・・etc・・・

音の使い方も素晴らしくて、
過剰な演出のBGMなどは無く、
雰囲気音楽と言いますか、
緊迫感とか不安感とかをなんとなく描く音だったり、
あるいはまったく無音だったり、
息遣いだけだったり、
音楽は作業員が聞いてるカントリー系ミュージック(?)だけ。
それが映画館のサラウンドで流れるので、
その効果たるや、最高の演出のひとつだったと思います。

3Dですが、酔うほどのキツイものではありませんでしたし、
避けるほどモノが飛んで来ることもありませんでした。
(娘はちょっと避けてたみたいですが(笑))
無重力空間でくるくる身体が回ってる時に
視線がくるくる回る時にちょっと酔いそうではありましたが(^^;)

ストーリーは単純なもので、
「宇宙空間で作業中にトラブルに遭遇した乗組員が
無事に地球に還れるか?!」
というだけのお話なのですが。
その単純明快なストーリーをここまで魅せるのは素晴らしいと思いました。

とにかく、これは絶対に映画館で観て欲しい映画です。
間違っても、レンタルとかいずれTVで・・・はダメです!
魅力が半減以下になってしまいます!

そしてやっぱり、ジョージ・クルーニーはかっこよかったです(^-^)
[PR]
by honeybear2001 | 2014-01-10 16:38 | 音楽・映画 | Comments(2)

レザークラフト

b0082125_1652281.jpg

去年の春先からレザークラフトの勉強をしています。

しています、と言うと聞こえがいいですが、
おうちに月に一度キットが届いて
それを完成させながら学んでいけるという、
フェリシモのお気楽なレッスンです。

職人とともにレザーハンドメイドを楽しむ

縫うだけで完成!レザークラフト

道具も順番に届けてくれて、
材料もテキストもついてくるので
やりたい時にすぐに取り掛かれて気負いなくできるので
楽しく勉強することができます。
自分で一からやろうとすると、
まず何から始めたらいいか、道具は何が必要か、
まったくわからないところでしたので、
これを見つけた時には嬉しかったです♪

今日はキーケースを作りました。

b0082125_1785015.jpg

うちのカギを入れるのにちょうどいい大きさ♪
革のキーケースが欲しかったので、
自分で作れてとっても嬉しい!
(革製品は買うと結構高いし)


b0082125_17105477.jpg

一年間のレッスンで、あと2回で終わりです。
これだけの物が出来上がりました。
まだ手を付けて無い物もありますが(^^;)←自宅レッスンの落とし穴


b0082125_17112825.jpg

道具もこれだけ揃いました。
自分で買い足した物も少しありますが、
これであらかたの物は作れそうです。

革と言っても種類がさまざまなので、
作るものに応じて革を選ぶことが大切だということも知りました。
自分で作る際には、
革屋さんで実際に触って確かめて購入するのが大事。
浅草橋に、いい革屋さんがあるので、
自分の目と手で確かめて、
今度は革を買って作ってみたいです。

STYLE LEATHER CRAFT

わからないのは、
どうやって革を裁断するかなのですが・・・
専用のはさみやカッターが必要なのかな。
お店で聞いてみようっと。
[PR]
by honeybear2001 | 2014-01-08 17:20 | ハンドメイド | Comments(0)

初詣

b0082125_14422743.jpg

信心深いわけではありませんが、
やはり詣でるなら松の内でしょ、
というわけで、
昨日地元の神様にお参りして来ました。

さすがにもう参拝客も落ち着いていました。
手と口をすすいでから
二礼二拍手一礼。
(ちゃんと作法が絵で描かれてました(笑))
ありきたりだけど大切なことをお願いして、
おみくじも引きました。

大吉!

こいつは春から縁起がいいぞ!
書かれていた内容は、
「大吉だよね、これ?」
っていう感じでしたが(^^;)
お守り代わりにお財布に入れて持ち歩くことにしました。

一年間、平穏無事に過ごせますように。


その後、
今年の運勢的なものを目にすることがあったのですが。
星座でいうと、割と今年はいい感じらしいのですが、
方位学ですと、あまりよろしくない運気だそうです・・・。
どちらを信じるかというよりも、
物事は考え方次第なんだなと(笑)

ひとつにとらわれずに
今年も間口を広くして、どんと来い!の精神でいこうと思います(笑)
[PR]
by honeybear2001 | 2014-01-07 15:01 | Comments(0)

日々の暮らしをよりHappyに・・・ハンドメイドあれこれ