<   2014年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

出品予告

亀の歩みのような製作ですが、
おなじみのタートルが何枚かできましたのでご紹介です。


b0082125_1535551.jpg

左 : C&Sオリジナルフレンチフライスボーダー
右 : 同じシリーズの無地(マスタード)

b0082125_15364858.jpg

左 : RR-C40/スムース(モーヴピンク)
右 : 同じ生地(ローズ)

マスタードとボーダーはここ数年のはにべの定番商品、
フレンチフライスを使ったタートルです。
今年はパターンをちょっと変えてみました。
今までよりも少し余裕のあるシルエットで、
あまりぴたぴたっとしないパターンを使いました。
(パターンはWildberryさんのを使用)

マスタードはタグ違いで2枚、
ボーダーは首の長さ違いで2枚、あります。
首の長さが違うとどう違うのか、写真に撮ってみましたが伝わるかな。
商品説明の画像で確認してみて下さい。

ピンク系の2色は、Rick Rackさんの定番スムースを使いました。
もっちり感のある、柔らかくて温かい、いい生地です(^-^)
が、思ったよりも伸びのいい生地でしたので、
Mサイズで作ったのですが、出来上がったら少々大きめ(>_<)
Lサイズな感じになりましたので、
ゆったりめがお好きな方、Lサイズの方、どうぞ。

ピンクと言っても大人ピンクなので、全然怯むことなく着られます。
顔色を明るく血色よく見せてくれるのでオススメ♪

重ね着画像も参考に。

b0082125_15461920.jpg

b0082125_15463695.jpg

同じリネンのチュニックを重ねてみましたよ。
(こちらのチュニはただ今絶賛出品中♪)

色違いのチュニでも。
(こちらも絶賛出品中♪ ネイビーもありますよ)

b0082125_15474247.jpg


タートルは1枚でよりも重ねて着ることが多いので、
アクセントカラーになるような色のあるものがいいですね(^-^)


明日には出品準備ができると思います。
お気に入りがありましたらよろしくお願い致します。

HoneyBear's Shop
[PR]
by honeybear2001 | 2014-11-15 15:52 | minne | Comments(3)

今年度のビーズ教室

昨日、毎年恒例の、
市内の某中学校へビーズ講座の講師として出かけて来ました。

特別支援学級という、
養護学校へ通うまでもないけれども普通学級で終日暮らすには難しい、
軽度の障害を持った子どもたちが集うクラスで、
作業教育の一環として取り入れられたビーズ講座。
担任のS先生とご縁があって、
招かれて7年目になります。
(過去の記事もブログ内検索で出てくるので興味のある方はそちらもどうぞ)

年に3回ほどですが、微力ながらお手伝いできるのが私としても嬉しくて。
自分の持っているものが誰かの役に立つならば、
こんな嬉しいことはありませんし、
ましてやそれが子どもたちの為とあらば、なおさらです(^-^)

今年は第1回目が6月下旬(なぜかブログに載せ損なってました・・・)
7月に2回目を予定していたのですが、
私が体調を崩してしまってドタキャンしてしまいまして。
ずいぶん間が開いてしまい、
「子どもたちに忘れられてるかも・・・」
どドキドキしながら行ったのですが・・・
そんな心配は要りませんでした。
皆ニコニコと、元気よく、迎えてくれました。

b0082125_10144197.jpg

いまいちな画像ですが、今回はこれにチャレンジ!
一見手が込んでて難しそうですが、
実は簡単という素晴らしいレシピ!(自画自賛)

でもさすがにこの子たちにはどうかな・・・
2時間弱の製作時間内に、完成できる子は半分いるかしら・・・
でもちょい難しい課題をクリアしてこその達成感!
ガンバレ!

b0082125_1020179.jpg

男の子もいれば、女の子もいて。
1年生もいれば、3年生もいて。

b0082125_10193098.jpg

手の早い子もいれば、遅い子もいて。
黙々と取り組む子もいれば、ぶーぶー言いながら手を動かす子もいて。

こういう学級だからこそ、個性がとても際立っていて、
見ていてとても面白いし(可笑しいという意味では無くてね)
一人ひとりがとても愛おしかったです。
(あぁ、なんておばちゃんな感想・・・)

そしてお昼まで頑張った結果。

b0082125_1048252.jpg

なんと、全員が少なくとも1個、完成できたではありませんか!(拍手!)
これには本当に驚きました。
過去6年やってきましたが、
全員が時間内に完成することはなかなかできなかったことで。
しかもこんな(一見)凝った作品を作り上げることができたなんて!
日頃いかに先生方が細かく指導して下さってるのか、
その成果の現れでもあるなと、感動しました。

しかも何人もの子が、複数作り終えていて!
b0082125_1027615.jpg

1個目より2個目、3個目と、どんどん手が早くなっていくのですよ(^^)
この子はこの後も作り続けてて、合計5個も作り上げましたので、
「師匠」と呼ぶことにしました(笑)

参考に持ってきた「お星様ストラップ」の見本を見せると、
ちゃちゃっと作ってしまう子も。
b0082125_10303855.jpg

この子は3年生なので、以前一度これを教えたことがあったのですが、
私のレシピよりも簡単に作れる方法を自分で編み出したらしく!
きちっとキレイに、中央の星型の空間もきっちり形ができていて、スバラシイ!
もう私、お役御免なんじゃないかと思ってしまいましたよ(^^;)

講座終了後に、校長室で校長先生と教頭先生も交えてお話したのですが、
先生方もたいそう感心してらっしゃいました。
特に、日頃落ち着きなく好き勝手やってるような子が、
黙々と2時間弱も作業を続けられたことに、とてもびっくりされてました。
子どもたちの新しい一面が現れたり、
思わぬ才能を持っていることがわかったり、
こういう作業教育の意義は大きいなと感じました。
少しでもお手伝いできて、本当に嬉しいです。

昨日が3回目でしたので、今年度はこれでおしまいです。
来年はどうなるのかわかりませんが、
またお声がかかるようであれば、できるだけのお手伝いはしたいなと思います。
老眼がすすんできて、手元が見えないのがとてもやっかいなんですけどね~(笑)


今回作ったリースのストラップの作り方はレシピにも上げてます。
X'masリースストラップの作り方
簡単なので、よかったら作ってみて下さいね。
ちょっとしたプレゼントや、ラッピングに添えても可愛いですよ(^-^)

ちなみに、レシピではテグスを使っていますが、
子どもたちはワイヤーを使っています。
ワイヤーは扱いにくくもあるのですが、形がしっかり取りやすいので、
出来上がりの状態がキレイになります。
何度もビーズの穴に通すので、細めの#32を使っています。ご参考までに。
[PR]
by honeybear2001 | 2014-11-11 10:52 | ハンドメイド | Comments(4)

日々の暮らしをよりHappyに・・・ハンドメイドあれこれ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30