師走ですね

すっかりご無沙汰しているうちに、
師走になってしまいました。
なってしまったどころか、
今週末はもうクリスマスイヴだとか・・・驚きです!
最近時間が脇をすり抜けるように飛び去っていきます。
こんな調子では、気付かぬうちにお迎えが来て
気付いた時にはあちらの住人になっているかもしれません。

冗談はさておき、
皆様健やかにお過ごしでしょうか。
久々のブログが出品予告でなくてスミマセン・・・。

巷では、
ノロウィルスやら風邪やら胃腸炎やらインフルエンザやらが大流行中で、
鳥の世界でもインフルエンザが流行っているそうですが。
私はぴんぴんしています。
家族が順繰りに、微熱が続く風邪にかかっていましたが、
私だけは大丈夫でした。
私はたいてい、ノドから風邪になるのですけど、
今回はおかしいなと思ったら、
のどスプレー(うちでは「のどプシュ」と呼びます)をこれでもかと使い、
イソジンで口の中&のどをすすぎ、
ヴィックスドロップをなめまくっていたので、風邪までならずに済みました。

皆さんもどうぞお気をつけて。

さてブログをさぼっていた休んでいた間何をしていたかと言いますと。

b0082125_14555154.jpg
銀座松屋で開催されていたムーミン展に出かけたり
(ほぼ撮影禁止でした)


b0082125_14560816.jpg
斉藤謠子先生主催のキルトパーティーの作品展に出かけたり
(作品は撮影禁止でした)


b0082125_14560147.jpg
地元でぎりぎり紅葉を楽しんだり


b0082125_14561623.jpg
目黒雅叙園で開催中の「神の手ニッポン展Ⅱ」に出かけたりしていました。

極端にお友達も少なく、
うっかりすると引きこもりになってしまうので、
これというイベントがあったら、重い腰を上げて出かけるようにしています。
どれもとても面白かったし、素晴らしかったです!

製作の方は相変わらずのノロノロですすみません。
裁断はしてあります。
今年中にもう1回くらい、出品したいなと思っていますが・・・。
冬生地ですのでね。
年明けたら、もう気分は春に向かってしまいますのでね、
明るいものを縫いたくなってしまいますしね。

来年は小物ももっと作りたいなと思っています。
バッグとか、ポーチとか、アクセサリーとか。
あまり販売ということは意識せずに、作りたい時に作りたいものを、ね。
販売につながれば言うことないですけどもね。

今から来年の話をすると鬼が笑うそうなので、やめておきます(^^;)
残り少ない2016年、健やかに穏やかに過ごせますように、
皆様もご自愛下さいね。









[PR]
# by honeybear2001 | 2016-12-18 15:19 | あれこれ | Comments(0)

出品予告

次回minneの出品予告です。

今回は少なくて申し訳ないのですけども・・・
ガウチョを3色、ご用意致しました。

b0082125_15031006.jpg
b0082125_15050737.jpg
b0082125_15053077.jpg
CHECK&STRIPEさんのオリジナルフレンチフランネルです。
人気のあずきミルク、
今年流行のキャラメル、
黒やグレーのアクセントカラーにおススメのブルーグレー。
(なぜ白を着せたし。白もいいけど)
どれもそれぞれにいい色です♪

フランネルは秋冬定番の起毛綿素材ですが、
アパレルの安いネルシャツなどは、
きしきしというか、ごわごわというか、
なんか紙っぽい感じがするものもあったりして、
感触の良しあしが際立つと言いますか。
あまり手を出してこなかった素材なのですけども。

C&Sさんのフランネルは全然そんなことはなく、
とても柔らかくて温かくて、厚みもあって、とてもいい生地です♪
購入時期が違うせいでしょうか、染色のせいでしょうか、
キャラメルだけ、少し重たいです。
計ったら50gほど違いました(たまご1個分)
そしてほんの少し、他の2色よりしっかりめな気がします。

寒いですのでね、丈も少し長めにしました。
太すぎず、細すぎず、いいあんばいの裾広がり具合です。
ウエスト総ゴムで、内側に調節用の紐を付けました。

b0082125_15032539.jpg
ポッケも両側に付けましたよ。
あずきミルクとキャラメルは内布がナチュラルリネン、
ブルーグレーはうぐいす色のリネンです。
内布はまず見えませんけどもね。

準備ができ次第、明日以降、出品致します。
予約販売生地ですので再販はいつになるかわかりません。
気になりましたらお早めにどうぞよろしくm(__)m

b0082125_15052335.jpg
キャラメルはこれが一番実色に近いです。
バックと一体化してしまっています(^^;)

余談ですが、合わせているセーターは、
ユニクロのコットンカシミアケーブルです。
最近どうもお肌が弱くなってしまって(歳だ・・・)
ウールが肌に触れるとダメなんです、痛痒くて(T T)
これは少し薄手ですが(春物?)気持ちよく着られてヘビロテです♪
白よりもグレーをかなり着回しています。

ただ、ユニクロのレディースは細身なので、
ゆったり着たくてXLを着ています。(普段はM)
XLなんてものすごく大きそうなイメージですが、全然大丈夫です。
サイズ的にはメンズのMかLでもゆったりしていいんですけど、
メンズはレディースよりお高いんですよね。
渋めの色が揃っててメンズがいいなと思うんですけども。

高いったってもともとがお安いんだから・・・ケチるなって話ですね(^^;)

<追記>
今確認したら、
メンズも同じお値段でしたよ(^^;)
あれ?前は確かに高かったのにな・・・買っちゃおうかな♪









[PR]
# by honeybear2001 | 2016-11-22 15:35 | minne | Comments(0)

初TDS

b0082125_13331515.jpg

週末に、ヴェネチアに行って来ました。
先日観た映画「インフェルノ」に出てきた通りの、とても美しい街でした。


・・・大ウソです。
東京ディズニーシーに、初めて行って来ました。
ダンナさんが優待券を貰って来たので、さっさと使ってしまわねばと。
お天気もぽかぽか、お出かけ日和でしたので。

b0082125_13313323.jpg
いつも電車から見るだけのモノレールも初めて乗りました♪
ホームもクリスマス仕様。
b0082125_13314798.jpg
b0082125_13385735.jpg
めちゃめちゃ可愛いモノレールのつり革!
b0082125_13321092.jpg
そして信じられないくらいに人がいないチケット売り場(笑)
休日の昼から出かけてくる客はあまりいないんでしょうね。
皆朝一で、気合入れて来るもんね(^^;)

b0082125_13322167.jpg
b0082125_13323026.jpg
エントランスのこの建物が、ホテルミラコスタなんですね!
盆暮とかの特別な日でなければ予約取れるみたいだから、
旅行のつもりで泊まってみるのも楽しそうだなぁ♪

b0082125_13325048.jpg
b0082125_13323643.jpg
b0082125_13330202.jpg
b0082125_13330923.jpg
どこを撮っても絵になる!
TVでは観たことあったけど、実際にその場にいると、ホントにヴェネチアに来た気分になりますね♪
ダッフィーちゃんの絵を描きかけ・・・な感じでキャンバスが置いてあったw
b0082125_13332146.jpg
ツリーはエントランスではなく、奥の方にありました。
昼間はなんだかのっぺりして見えたけど、夜にはキレイなんだろうな。

ダンナさんは仕事関係で数回来ているので、
園内の様子や、どこに何があるとか、おぼろげながらわかってるんですが、
とにかく方向音痴(^^;)
私も初めてなので、2人してキョロキョロうろうろ・・・
(あ、今回は急に思い立って夫婦2人で出かけてきました)
入り口はあんなにガラガラでしたが、園内はなかなかの混雑ぶりで、
人気アトラクションはもうファストパスも完売。
なので、特に目当てもなく、のんびりうろうろ。

体験したアトラクションはふたつ。
b0082125_13334013.jpg
ひとつは、これ、THE LEONARDO CHALLENGE。
シートに描かれた謎(三択)をクリアしてゴールに辿り着くもの。
ところが、要領よすぎたらしく、
謎を半分ほど解いたところで、難なくゴールに辿り着いてしまいましたよ(^^;)
ダンナが以前やった時には、えらく時間がかかって大変だったとか。
ふっふっふ・・・こういうの私、得意なんだよねっ!
(いや、ダンナがとにかく方向音痴なだけ)

b0082125_13334826.jpg
もうひとつは、海底二万マイル。
せっかくだからとファストパスを取ったら、
さくさくと15分くらいで、入って乗って、出てきましたよ(笑)
もうちょっとドキドキ感が欲しかったけど、平和に楽しめました。

b0082125_13324431.jpg
ダンナ一押しのアトラクションが、インディージョーンズでしたが、
ものすごく混んでたので、諦めました(T T)
いつか絶対乗ろうっと!

とにかくどこもかしこも、すごい行列で、
皆辛抱強く並んで待ってて、
日本人てやっぱりすごいなぁと感心してしまいました。
あまり辛抱強くない我々は、日が暮れてくる頃には疲れ果ててしまったので、
ライトアップする前に家路につきました。
もっとも、近いのでね、思い立ったらいつでも来れますので。
(往復電車賃500円以内、モノレールのが高いんですよびっくり!)
車でも順調なら30分ほどで来られますが、
駐車料金が結構するのでね(^^;)
電車でも、家の玄関からTDSエントランスまで、1時間もかかりませんしね。

b0082125_13340664.jpg
また来るね、ミニーちゃん(^-^)/











[PR]
# by honeybear2001 | 2016-11-21 14:10 | あれこれ | Comments(0)

ミニトート

b0082125_14121747.jpg
ミニトートを作りました。
CHECK&STRIPEさんのオリジナルフレンチフランネルのキャメルです。

ガウチョを作ろう♪と裁断していたのですが、
四角く余った部分を見て「小さいトートができるんじゃ?」と思い、
「芯貼ったら帆布みたいにしっかりするんじゃ?」と思い、
「グレンチェックの裏付けたら可愛いんじゃ?」と思い、
かーっと欲望のままに(笑)一気に作ってしまいました。

おい、ガウチョはどうした(^^;)

b0082125_14122503.jpg
柔らかくて起毛してて、実に冬らしい温かみのあるフランネル。
鎌倉スワニーさんオリジナルバッグ用接着芯ミディアムを貼ったら、
思惑通り、帆布のようにしっかりした自立するバッグになりました。
持ち手にも貼ってます。
しっかりしすぎて、ひっくり返すのが大変でした。

b0082125_14123390.jpg
グレンチェックの裏を付けたら、ちょっとブリティッシュな雰囲気になりました。
ずいぶん前にお洋服を作った残布ですが、
リネンでいい生地なので取っといてよかった♪
生地選びって、ハンドメイドを野暮ったく見せない為にもすごく大事。

久々にバッグを作りましたが、
こんなシンプルなバッグでも、結構手間がかかるもんだなと
あらためて思いましたよ。
お洋服の方が簡単かもしれない(^^;)

さて、ガウチョを縫わないとね(笑)






[PR]
# by honeybear2001 | 2016-11-08 14:35 | ハンドメイド | Comments(0)

ミュージカル「ミス・サイゴン」

b0082125_08092521.jpg
帝国劇場で絶賛上演中のミュージカル「ミス・サイゴン」を観て来ました。
1992年の初演から何度目かの再演を経て、
今回は主要キャスト、
エンジニア役の市村正親さんのファイナルステージということなので、
なんとかチケット取って行って来ました。
ぎりぎりでA席がちょっとしか残ってなかったけど
行かれてよかった!

「ミス・サイゴン」
ベトナム戦争で出会い引き裂かれた、アメリカ兵とベトナム少女が、
再会し永遠に別れる・・・というのがざっくりしたストーリー
(ざっくりすぎるわw)
実物大のヘリコプターが舞台に出てきたり、
ステージ奥からキャデラックが出てきたりと、
びっくりするような演出も話題です。

今回は市村さんを観るのが目的でしたが、
私、初演の1992年にもこの舞台は観ていまして、
24年ぶりの「ミス・サイゴン」をあらためて堪能しました。
オーディション総数一万人以上の中から選ばれたキャストですから、
激ウマの歌と踊りに圧倒されっぱなし。
特に、ヒロインのベトナム少女キム役のキムさん(偶然ですw)は
本当に上手くて、その歌声に泣けました。

実は私、市村さんには特別な思い入れがありまして。
(この話、以前にしましたっけ?ま、いいかw)

初演の1992年の舞台は、運よく最前列の真ん中という神席でした。
文字通り目の前で繰り広げられるステージに、
圧倒されてドキドキが止まらないうちにカーテンコールになり。
その日は、キャストの皆さんがステージ際ギリギリまで出てきて、
お花を客席に向かって投げるという「お礼」があったんですね。
その時、私と目があった市村さんが、
ポイッと私に向かってお花を投げて下さったんですよ♡

なのに!隣に座ってたおばちゃん(だったと思う)が!
私の前ににゅっと手を伸ばして、そのお花を奪い取ったのですよ!
(T T)としょんぼりしてたら、
市村さんが私に向かって「もう1回投げるね」とばかりに
人差し指を立てて、優しくほいっと投げて下さったんですよ!
なんていい人!!

残念ながら、そのお花はその後、どっかいっちゃったんですけど
(いや、きっと探せばどこかにしまってあるはず)
そんなことがあったので、以来、市村さんには思いれが強いのです♡

b0082125_08094623.jpg
左が24年前のパンフレット。右が今回のもの。
ヘリコプターが基になってるシンボルサインも当時のまま。
(ベトナム戦争って、ヘリコプター戦争とも言われてるんですって)

b0082125_08093750.jpg
帝国劇場2階の通路から。
今の劇場は築50年だそうです。
高度成長期まっただ中に建てられたので、
昭和モダンな雰囲気がそのままの内装です。
手すりが低かったり、シートの前後が狭かったり、
昭和人と現代人の体格の差を感じさせられる部分も。

来年は、「レ・ミゼラブル」がまた上演されるそうです。
市村さんは出ないけど、観に行きたいです。











[PR]
# by honeybear2001 | 2016-11-06 13:59 | 音楽・映画 | Comments(0)