タグ:お買い物 ( 102 ) タグの人気記事

東京国際キルトフェスティバル2回目

b0082125_15130869.jpg
昨日、初日に続いて2回目、行って来ました。
前回は相棒Mちゃんと一緒でしたが、今回はひとり。
Mちゃん、帰宅してから体調を崩し、聞けば帯状疱疹だとか!
数年ごとにドームからインフル菌をもらって帰るのは私だけだったのに、
ついにいつも頑丈な元気なMちゃんが罹病してしまいました(TT)
疲れが溜まってたんだね・・・早く治ってね!

今回は開場9時半ぴったりに到着、まったく待たずに数秒で入場。
(初日の待機列はなんだったんだ)
当然、会場内もすっかすか!
ゆったりじっくりお買い物したり鑑賞したり♪

・・・のはずでしたが、やはり甘かった。
11時ごろから場内がおばさまであふれ返ってきて、
初日と同様、大混雑になったのでした(>_<)

b0082125_15113131.jpg
こんな感じ。わかります?(^^;)

それでも初日には回れなかったところを重点的に観て回れましたよ。

b0082125_15122145.jpg
今年のポスターにもなっているホワイトキルトも間近で鑑賞。美しい!

b0082125_15123540.jpg
企画展示、
ネブラスカ大学インターナショナル・キルトスタディセンター&ミュージアム
も外観からそのもので、展示されてるアンティークキルトも圧巻でした。
(おばさまたちの多さも熱気も圧巻でした)

b0082125_15124467.jpg
b0082125_15125106.jpg
小関鈴子先生のコーナーはとても素敵でした。
友人Hさんが師事していて、その影響で私もこのところ小関ファンです♪
斉藤先生がナチュラルトープな雰囲気ならば、
小関先生はモダンカジュアルって感じでしょうか。カッコいいんです。

あまり写真は撮りませんでしたが、
展示キルトは結構じっくり見て回れました。
お買い物は、初日に回って帰宅してやっぱり気になったところへ。
その結果がこれですよ。

b0082125_15114958.jpg
気になったところあり過ぎでしょう(^^;)
松山敦子先生のところでお楽しみ袋やカットクロスを、
小関先生の著書とかカットクロスとか、
柴田明美先生の著書とかハギレパック(レシピ付き300円!)とか
30’sカットクロスセットとか、フィードサックとか・・・
初日よりもがっつり買ってしまったわ

b0082125_15120039.jpg
お楽しみ袋(4000円税抜)の中身。
キットのタペストリーだけでもう4000円超えてるっていうw
こういうのすぐ計算しちゃうんですけど、
ざっと3倍以上のお値段入ってましたよ!
ファスナーセットが入ってたのは嬉しかった♪
さて、キットはいつ出来上がることやら(笑)

b0082125_15121158.jpg
先生方の著書にはしっかりサインもいただいちゃいました。
(上:小関先生 下:柴田先生)
ミーハーですよね、スミマセン(^^;)
ちょこっとお話もできて、嬉しかったです。
柴田先生は可愛らしい外見なのに関西のおばちゃん的なノリで好きです♪

ひとりなので、さくさくさくっと見るとこ見て、買うもの買って、
12時過ぎには退出しました。
2回行くと余裕ができていいかもです。
欲を言えば、鑑賞だけにもう1回くらい、行ってもいいかもと思いました。

次回は春、やはり東京ドームプリズムホールで、
東京国際キルトフェスティバル~スプリングマーケット2017~があります。
ホビーショーと時期がかぶるんですけど、早くも今から楽しみです(^-^)







[PR]
by honeybear2001 | 2017-01-24 15:46 | ハンドメイド | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバル

b0082125_12500581.jpg
昨日から始まりました、
第16回東京国際キルトフェスティバル、初日に行って来ましたよ。
ごらんの通り良いお天気で、ものすごい人でした。

第1回から行ってるので、え、16回?16年目?!
・・・そっか、あの頃はまだ30代だったか・・・
などと思いつつ。

水道橋駅前のタリーズで小休止してから、
開場時間(初日は11:00)と同時に並んで、
ほぼラクーア(お隣の施設)付近までの長蛇の列でしたが、
30分で入場することが出来ました。
(それでも30分・・・来年は考えよう・・・)


b0082125_12501242.jpg
やはりまずはお買い物からでしょう。
中央の展示スペースを取り囲むようにマーケットブースが200ほど!
今年は時計回りに、まずは作家先生のブースから攻めてみました。

が、やはり先生方のブースは大人気なので、
商品をゆっくり物色することもままならず・・・
最初からかなり体力を消耗してしまいました。
(来年はやはり反時計回りにしよう)
初日なので、先生方もブースにいらして、お客様の対応をされてました。
本を買った人にはサインや2ショット写真のサービスなども。
どの先生もお忙しそうでした。

今年はキャシー先生の旦那様・勝野パパはいらしてなくて、
超イケメンの息子さんがご一緒でした。
パパをもっと外国人風にした感じ(^^)

一通り見てお買い物をざっとして、
休憩してから展示を見に行きました。
この時点でもう16時近く・・・。
何時間買い物してるんだか(笑)

b0082125_12503167.jpg
企画展示 鷲沢怜子先生のオズの魔法使い

b0082125_12510533.jpg
いつまでも大人気、三浦百恵さんの今年の作品。
今年はカラフルですね。

b0082125_12502427.jpg
大好きな、斉藤謠子先生の展示。
セットの水仙は本物なので、辺りがとてもいい香りに包まれてました。

先生の初めてのキルトから最近のまで、斉藤先生の歴史がうかがえます。
初期の作品は初々しくて、
誰でも最初からすごいわけではないんだなと、感慨深くなりました。
私もキルトずっと続けてたら、今頃すごい物が作れてたんだろうか(^^;)

b0082125_12505339.jpg
北欧の春、がテーマの斉藤先生の作品展示。
明るいですね、オシャレですね。

b0082125_12503769.jpg
こんな企画展示も。
残念ながら、私は「スイミー」と「あおくんときいろちゃん」しか知らなくて・・・。

b0082125_12504572.jpg
そして今年の大賞。
宍道湖と牡丹の花の大胆な構図、しかもモノトーン!
「納得いく生地が見つからなくて、白6種類の生地を染めた」のだそうですよ!
キルトって芸術ですね、そして根性ですね。
素晴らしいです。

やっぱりキルトをじっくり見るには全然時間が足りません。
もう1回は行こうかなと思ってます。

b0082125_12511219.jpg
今年のお買い物。
ミシンマット(JUKI)1800円→今回限り1000円
ウールカットクロスセット(カントリーキルトマーケット)
ハリスツイードカットクロスセットタグ付き(サンヒット)
合皮カットクロス5枚セット(オルヌマンだったか?)
カボション数種(mufmuf)
ミニポンポンブレードとフラワーレースブレード(A-two)
サンプルでもらったキルト芯

全部で5000円いかないくらいかな?
う~ん、私にしては全然買ってない!
なんか・・・せっかく行ったのにもっと何か無かったのかい(笑)

b0082125_12513487.jpg
ウールセットは色味が可愛くて♪
この色のセットはこれでおしまいっぽかったけど。
可愛いなぁ、パープル系♪

b0082125_12511830.jpg
ハリスも3色がすでにセットで、色々ありまして、
悩んだ結果これをチョイス。
いいなぁ、ステキだなぁ、はさみ入れるのもったいないなぁ。

ブログを読み返してみたら、
5年前くらいにキルトフェスティバルで買ったものを
いまだに形にしてないことが判明・・・(汗)
買ったらすぐ作れ!ですね(^^;)

頑張ります、今年こそ(ホントか?)









[PR]
by honeybear2001 | 2017-01-20 13:30 | ハンドメイド | Comments(0)

クリスマスとか福箱とかアニバーサリーBOXとか

またまた間が開いてしまいました。
皆様、健やかにお過ごしでしょうか。

ぼけっとしている間に、クリスマスも終わってしまいました。
b0082125_11360007.jpg
b0082125_11360895.jpg
b0082125_11361557.jpg
家族が皆大人なので、昔のように凝ったことはしないクリスマスです(^^;)
ケンタッキーとか、サラダとか、フルーツとか、ケーキとか、手巻き寿司(なぜ)とか、
ほぼほぼ出来合いのもの、でも好きなもの、をいただきました♪

ケーキは持ち歩くのも大変なので、
ここ数年はネット注文しています。
どこのとは決めず、「これ美味しそう♪」という印象で決めてます。
娘たちがあまり生クリームを喜ばないので、
定番のチョコレートブッシュドノエルと、フルーツタルトを。
千疋屋のフルーツタルトは、さすがの美味しさでしたよ!

実家も嫁ぎ先も地元なので、帰省することもなく、
旅行することもないので、
少しくらいいいじゃん、お正月だし♪ということで、
いくつか福袋を予約してました。
年内なのに、ぼちぼち届いています。

b0082125_11362345.jpg
はい、大好きなムーミンの福箱♪
公式オンラインショップで、毎年争奪戦が繰り広げられるという福箱、
見事ゲットできましたよ。
5000円ですが、
クッションカバーとブックカバーだけですでに5000円以上という、
値段だけでいったらかなりお得なものでした。
中身も、そこそこ使えるものばかりでしたので、よかったです。
欲を言えば、スナフキンものが欲しかったなぁ。

b0082125_11363092.jpg
芸術的な豆皿セット。つなげると1枚画になります。
お値段付いてなかったけど、
焼き物だからけっこうするんじゃないかな?
可愛いなぁ・・・どうにかして飾れないもんかな?

布箱も、頼んでみました。

b0082125_11370755.jpg
ソレイユさんのアニバーサリーBOXです。
4種類ある中で、大人の女性用にしました。
あらかじめ、「こんな色で、こんな生地を、こんなもの作りたいので」
など希望を伝えておくと、よいようにチョイスして下さいます。
ぱっと見、地味目なものが揃ってますが、秋冬メインなのでね。
しかも、まだショップで販売中のものばかりですし、
ざっと見て、全部で20~30mくらいは入ってますし(2~3mX10種類)
お値段で言ったら倍くらいは入ってるんじゃないでしょうか?!

しかも、「ハギレです」と別に袋詰めのものが入ってまして、
これがハギレどころか、
服作れるんじゃん?!くらいの大きさの布もあり!
太っ腹すぎます・・・店主さん・・・ありがとうございますっ!
頑張っていいもの作りますね!

minneですが、
年内にもう1回UPする予定でしたが、
1着しかできませんでしたので・・・次回に回します(T T)
お待ちいただいてる方がいらしたら、ゴメンナサイ。

来年はもっと頑張るので!(毎年言ってる)


b0082125_11355258.jpg
SMAP・・・終わっちゃいますね・・・
最後ですもんね、買っちゃいましたよね。
ちょうど子育て時期と重なってましたから、
SMAPにはずいぶんと元気をもらいましたよ。
コンサートこそ行けませんでしたが、
TVやCDを通じて、ホントに、元気をもらいました。

なんだか残念な終わり方ではありましたが、
物事にはいつか終わりが来るし。
これからは、個々の活動を見守りたいと思います。
スマスマ最終回・・・心痛かったなぁ・・・
こらえてるメンバーと、こらえきれなかった中居君と、
なんとなく老けたような気がする木村君と。

DVDも買っちゃおうかな。









[PR]
by honeybear2001 | 2016-12-28 12:09 | あれこれ | Comments(0)

TOKYOキルト&ステッチショー2016


b0082125_13363045.jpg
昨日から国際展示場(ビッグサイト)で開催の、
TOKYOキルト&ステッチショー2016に行って来ました。
どんより空の中、サラリーマンに混じって、
おなじみの未来的建造物の中へ吸い込まれてきました。
(会場は、この建物の奥に見える西館です)

b0082125_13363777.jpg
聞いたことないイベントだなと思ったら、
今年初の新しいイベントだそうで。
記念すべき第一回!
キルト好き、刺繍好き、手仕事好きの皆さんが
開場とともにどんどん入場していきます。

場内は撮影禁止箇所が多かったですね。
ボランティアさん達があちこちで目を光らせておりましたよ。
入場して正面~中央エリアは展示スペースになっていて、
作家さんや各受賞者の作品やビンテージキルトなどなど、
会場の1/3くらいを占めていました。

ひときわ目を引いたシンボルキルトは、天井に届くくらいの高さがあり、
キルト界のレジェンド、野原チャック先生監修のフレンドシップキルトでした。
こちらも撮影禁止で残念(>_<)

b0082125_13365999.jpg
今回は、いつもチクチクカタカタイベントでご一緒してくれる、
お友達のHさんの作品が協賛社賞を受賞されたので、
その作品を見るのも目的でした。
こちらがその作品!
(作者Hさんの許可を得てバシバシ撮影しましたよ)
タイトルは・・・何だっけ?
フランス大好き♪みたいな、素敵なフランス♪みたいな感じだったかと(おい)

トリコロールカラーに徹して、
サークルのキルトと、大好きなものの刺繍がとても細かくて丁寧で、
ずっと見ていて飽きないキルトです。
b0082125_13370786.jpg
キルトの中にあるモチーフは全部で144個!
全部絵柄が違うというからビックリです!
アップリケや刺繍も丁寧で繊細で、
線によって刺繍糸を3本取りや1本取り(1本!)と使い分けてます。
「これ(モチーフ作り)が楽しくて、飽きないでできたよ♪」
いやしかし、これは細かい!

b0082125_13371287.jpg
ボーダー部分には大きな刺繍。
ゆがみもなく、画自体がとても上手!
ステッチも、アウトライン、チェーン、ストレート・・・
部分によってちゃんと使い分けられています。

おおよそ2m四方くらいあるのかな?
「これどのくらいかかったの?」
「でも2年くらいだよ」
2年!2年で出来上がるのもすごいけど、
2年間同じ作品を続けられる根気に脱帽です。
なんでも今回は応募規約に、何年以内に作った作品という縛りがあったらしいです。
(何年だったかな?3年?4年?)

表彰式も、見させていただきました。
この日はゆっくりお話しできなかったから、
また後日、おしゃべりできるのを楽しみにしています(^-^)
Hさん、来年あたりから自宅でお教室を開くつもりらしいので、
自己流ではなく、ちゃんと一から教えていただこうかと
真面目に考えています。

さて、展示スペースの両側がマーケットブースになってまして、
キルトフェスティバルやホビーショーでもおなじみのショップがたくさん♪
1軒当たりのスペースが小さめで、全体的にもこぢんまりしているので、
見て回るのに、キルトフェスティバルほど疲労しませんでした。

一緒に回ったFちゃんやFちゃんのお姉さんは、
結構あれこれお買い物されてましたが、
私とMちゃんは、今回はかなり控えめで、
買うより製作のヒントや商品を見て回るのに徹してました。
私はスワニーさんで麻布、modaでクリスマス生地を少し、あとマグネットとか。
Mちゃんに至っては、今回は目打ちだけ!だけ?!
「うーん、うちに手を付けてないものがありすぎて~(^^;)」
(それは私もそうですよドームで買ったものもそのままですよはいはい)

第1回ということで、もっとこうならな~という点もありましたが、
やっぱりこういうイベントは楽しいですね♪
開場から5時近くまで、ゆっくり遊んでました。


b0082125_14201104.jpg
フライヤーが出来てきました。シンプル(笑)

イチカワチクチクカタカタワイワイ市 → 公式サイトこちら
  2016年10月14日(金)15日(土)10:00~16:00
  JR総武線市川駅南口階段下りてすぐ左
  私たちは14日金曜のみの参加になります

頑張らねばな~と、今日も裁断をしておりますよ。
しかしあとひと月もないなんて・・・ちゃんと作品出来上がるのか?!
(いや作らねばならんでしょう頑張ります)









[PR]
by honeybear2001 | 2016-09-16 14:24 | イベント | Comments(0)

ビーズアートショー2016横浜

b0082125_1052795.jpg

イベントが終わって気分転換に、翌日横浜へ出かけました。

b0082125_10533333.jpg

「くじらの背中」と呼ばれるうねうねの木造大桟橋をどん突きまで行くと、
b0082125_10552627.jpg

海に面した大ホールがあります。

毎年春と秋にここで開催されるビーズアートショー、
この日が最終日でした。
100以上?あるブースでお買い物を楽しんだり、
ワークショップで作品作りを体験したり、
これから販売される新商品をいち早くゲットできたり、
ビーズ好きにはたまらないイベント!
キルトフェスティバルとかホビーショーのビーズ版みたいな。

あまりに数が多すぎて、楽しくて嬉しくて目が回るので(笑)
事前にチェックしたブースだけ念入りに見てお買い物して来ました(^^;)
b0082125_10595867.jpg

キットなんて、2個で500円とか、時計パーツが入ってるキットも1000円でしたよ。
最終日なのでさらに安くなってて、
ビーズパックが3個で500円とかね!
選べなくて長いことうじうじしてて、不審者みたいだったろうな(^^;)

b0082125_1115069.jpg

わが師、サカモトケイコ先生(今はカタカナに改名してます)の特集号もゲット!
昔はここで、先生のワークショップ体験したっけな~。

b0082125_11122576.jpg

会場からは海が一望でき、
汽笛が鳴ったと思ったら、ちょうど豪華客船ASUKAが出港して行きました。
どこへ行くのかな~。

b0082125_1132521.jpg

b0082125_1134322.jpg

その後、山下公園通りをてくてく中華街方面へ、
ホテルモントレの角を曲がるとすぐに、
b0082125_1163869.jpg

来たかった、鎌倉スワニー♪

3階と地下1階が店舗という、ちょっと変わった造り。
思った以上に広くて、生地たっくさんで、目がきょろきょろ!
ビーズアートショーで目が回らないように気を付けてたのに、
こっちで目が回りそうでした(笑)
リネンを2種類ゲット!(minne用に使う予定)

しかし完全に予算オーバーになってしまい・・・
この日はカードも持ってきてなかったので、このままでは夕飯の買い物ができないと、
泣く泣くあきらめたものも・・・(T T)
でも実際に見て確認できたので、
あればオンライン購入しようかなと思いました。

一人お出かけでしたが、楽しかったな!
いい気分転換になりました(^-^)

b0082125_11115349.jpg

それにしても、横浜はどこを撮っても絵になるな。
[PR]
by honeybear2001 | 2016-05-22 11:17 | ハンドメイド | Comments(2)

東京国際キルトフェスティバル~スプリングマーケット2016~

b0082125_11294628.jpg

初日の昨日、朝一でMちゃんと出かけてきました。
東京国際キルトフェスティバル~スプリングマーケット2016~
年明けのお楽しみ、東京ドームキルトフェスティバルのミニミニ版。
今年から春も開催するようになったのでしょうか。
東京ドームは気軽に行かれる距離なので嬉しいです♪

会場内は、キルトの展示スペースと、
100ものブースが並んだキルトマルシェスペース、
ワークショップスペースからなってます。

展示は、有名作家先生方の(おそらく)過去にフェスティバルで展示された作品や、
過去にキルト大賞を受賞した作品など、見応えあるすばらしい大作と、
日本初公開のチンツキルトが何点も、飾られていました。
ドームと違って、ゆっくり時間をかけて、
顔をくっつけんばかりにして鑑賞することができます(笑)
(ドームは人が多くてなかなかじっくり見ることが難しいです)
斉藤先生のムーミンキルトも1枚あって嬉しかった♪

私たちは当然(?)ブース巡り(漁り)がメイン。
端から順番に、余すところなく、くまなく物色していきました。
ドームに比べたら楽勝♪余裕♪
なくらい、心身ともに楽にお買い物を楽しむことができました。

とは言っても、今週はホビーショーも控えているので私は自重気味(^^;)

b0082125_11421998.jpg

K2キルトさんで「綿ローンで作るネックレス」
キルトスタジオA-twoで松山敦子先生のハギレセット

松山先生プロデュースの生地は可愛い過ぎてついつい買ってしまう♪
袋から出してアイロンして並べてみました。
b0082125_1149266.jpg

b0082125_11491234.jpg

20cm四方くらいのから3cm四方のものまで、
こんなにたくさん入ってましたよ!
柄の被りもほとんどなく、ハギレなのにすべて四角なのが嬉しいです。
いつか形にしてあげないとね・・・(^^;)

b0082125_11512625.jpg

なぜかお洋服も買ってしまいましたよ。
ちょうど白黒ギンガムのシャツが欲しいと思っていたところ、
2000円で売られてたのでつい。
(自分で作ればいいのにという意見は聞き流す)

あとはクロバーさんでチャコペンシルの替芯買ったくらいで、
なかなか財布の紐が固かったです。
一方Mちゃんは、
YUWAのハギレセットから始まって、
あちこちで可愛いのから個性的なのから品のいいのまで、
色々な生地を買い込んでいました。
きっと素敵なバッグになることでしょう♪
5月のイベントにはお目見えすること期待してます。

b0082125_11554080.png

ブース場所はまだ決まっていません。
先日メンバーで集まりましたが、
皆まだ本格的に取り掛かっていない様子(^^;)
でも火が付いたら頑張っちゃう人たちなので、
イベント当日には、3つのテーブルでは足りないくらい、
品物が出来上がってると思います。


b0082125_1157496.jpg

minneでのお買い上げ、どうもありがとうございました。
本日発送分までの送料分を、
熊本自身の義捐金に送らせていただきました。
(字が汚くてスミマセン)
微々たるものですが、
熊本の皆さんの笑顔のたしになれたら嬉しいです。

メンバーもですが自分も、
イベントに向けての製作を頑張らねばなりません(汗)
minne出品は5月末までお休みになります。
またどうぞよろしくお願い致しますm(__)m
よろしければイベントにも遊びにいらして下さいね♪
[PR]
by honeybear2001 | 2016-04-27 12:06 | ハンドメイド | Comments(2)

キルトフェスティバルのお買い物

b0082125_15174915.jpg

東京国際キルトフェスティバルでお買い上げしたものです。
左から、
ショルダーバッグのキット(フェイバリット&YANAGIYA)
布用仮止めのり(キルトギャラリー瑞)
輸入プリント生地50cmカット3種(鎌倉スワニー)といただいたパターン3種
バッグ用接着芯(同じくスワニー)

そしてこちらも
b0082125_1529394.jpg

ボタンシート3枚(スタイルレザークラフト)
1枚500円(税別)ですよ!
1枚1枚違うシートで、選ぶのに迷って迷って。

b0082125_1531692.jpg

小物の口閉じ用とか、
ブレスレットの止め用とかにいいと思って。
そのまま飾っておいてもいいくらいにカッコいい♪

もっとじっくり見たら欲しい物がもっと見つかったかも。
なにしろ一回りするだけでも相当なエネルギーを使いますので(^^;)
でもそれが楽しいんですよね。
お蔵入りしないよう、早めに形にしようと思います。


b0082125_1534142.jpg

東京ドームシティはヴァレンタインデーまで
イルミネーションをやってるようですよ。
[PR]
by honeybear2001 | 2016-01-22 15:36 | ハンドメイド | Comments(0)

ビーズ

b0082125_1332631.jpg

前回のブローチと同じレシピで、
手持ちのビーズで復習してみました。
前回(beads cafe のキット)は二つ穴チェコビーズが、
横から見ると菱形っぽいのに対して、
手持ちの二つ穴は丸っこい楕円だったので、
若干出来上がりの様子が違って見えます。

b0082125_13371929.jpg

パッと見はわからない?

自分で色選びをすると、
どうしても無難な組み合わせ、同系色に落ち着いてしまいます。
脱却したいところです(^^;)

b0082125_1340582.jpg

ダイヤレーンと刺繍糸のブレスレットも復習を。
使い勝手よく、爽やかな白っぽい糸で。
でも、3色使っているのにまったくその意味がないほどに、
似通った色のチョイスで・・・ダメだなぁ(>_<)

b0082125_13543380.jpg

こちらがレッスンで作ったもの。
やっぱり3色使ってる意味がない(笑)

糸の引き具合などはやはり今回の方が上手くいってるけど。
技術は数をこなすごとに上達すると言えるけど、
センスとなると・・・どうしたら上達しますかね?

b0082125_13571158.jpg

4日に、浅草橋の初売りに出かけてきました。
貴和さんは、既成アクセサリーのボックスしか福袋は無かったのでスルー。
クー・ドゥー・ビジューとパーツクラブの福袋を買ってみました。

b0082125_13585852.jpg

クー・ドゥー・ビジューはキット入り(ただし夏物ネックレス)
チェコを中心に、いろんなビーズがわんさか。
計算したら、7500円分も入ってて、お値段2160円(税込)

b0082125_141516.jpg

パーツクラブは何種類かある中から、
天然石の福袋、イエロー系をチョイス。
本当に、天然石ばっかり、ぎっしり!
イエローとはいえ、淡い色だったりベージュぽかったり、
、どちらかというとピンクぽかったりで、
使いやすそうな色味ばかりでよかったです。
こちらは4500円分くらいだったかな?お値段同じく2160円(税込)

今年はこれ以外福袋は買いませんでした。
(というか、それ以外の買い物をしていない)
惜しみなく、形にしてみたいなと思います!
[PR]
by honeybear2001 | 2016-01-06 14:13 | ハンドメイド | Comments(0)

キルト展


b0082125_14344006.jpg

毎年この時期に開催される、
斉藤謡子先生主宰のキルトパーティー作品展を観てきました。

b0082125_14364555.jpg

初日で賑わってる中、
誰もいない瞬間の入口を奇跡的に撮れた(^_^;)
会場の中も外も、たくさんお祝いのお花が飾られてました。

作品は残念ながら撮影禁止。
とても大きなキルトが何十枚も展示されていて、
どれもほんとに手が込んだ作品で、
圧倒されました。
1cmほどのピースを根気強く繋ぎ合わせ、
2m四方ものキルトに仕立てる労力と時間。
しかもただ繋ぎ合わせただけでなく、
計算された素晴らしいデザインになっていて、
どうしたらこんなに素晴らしい仕事ができるのか
人の手仕事の真髄を見たように思いました。

b0082125_14480777.jpg

同時開催の、ショップのセールにも行きましたよ。
こちらも大にぎわいで、
誰もいない瞬間を目ざとく見つけてパチリ☆

年明けの、東京ドームキルトフェスティバルの前売り券だけ買うつもりが、
うっかり福袋など買ってしまった(^_^;)
15000円相当が4000円とか言うから…(笑)

中身はこちら。
b0082125_14555739.jpg

バッグのキットだけで5000円以上なんですけど。
他に布や資材もたんまり!
b0082125_14571475.jpg


店内20%オフなので、キットも1つ買ってしまった。
無事に作りあげられますように…。

ドームキルトフェスティバルは、
ピーターラビットのキルト(斉藤先生作)ですね。
また人気ありそう♪


今からたのしみです(*^_^*)




[PR]
by honeybear2001 | 2015-12-09 14:33 | ハンドメイド | Comments(0)

東京国際キルトフェスティバルオータムマーケット

東京ドームプリズムホールで開催中の
東京国際キルトフェスティバルオータムマーケットに出かけてきました。

毎年やってたっけ?今年初?
友人Fちゃんに教えてもらうまで、まったく知りませんでしたよ。

会場は、水道橋駅と東京ドームの中間にあるプリズムホール。
広い長方形型のホールに、
100ほどのマーケットブースがずら~り!
どちらかというと、お買いもの中心のイベントです。
(オータムマーケットって言うくらいなのでね)

でもちゃんと立派な展示もありました。
ちょっと早いけど、テーマはクリスマス。

b0082125_1111326.jpg

b0082125_1112567.jpg

中央に、キルトのツリーがでーんと圧巻!
鷲沢怜子先生、斉藤謡子先生、キャシー中島先生などなど、
有名なキルト作家先生とお弟子さん達のクリスマス作品が
とても素敵にディスプレイされていました。
ドームと違って狭いのでね、
立体的な展示はナルホド上手いなと思いました。

b0082125_114621.jpg

b0082125_1141591.jpg

それぞれの先生のカラーがあって楽しい空間です。
しかしよくよく見ればそのテクニックたるや、
目が点になるようなすごいものでした。

人の手ってすごいなぁ。
キルトって、やっぱり素晴らしいなぁ。

朝いちで行きましたが、
並んで待つほどの列もなく、ほいほいっと入場できて、
中もとても空いてて見やすかったのですが、
あっという間におば様たちひしめく空間になってしまい(>_<)
マーケットを一巡したところでギブアップ。
ラクーアでお昼休憩にしました。

b0082125_1193552.jpg

お気に入りの、nana's green tea でランチを。
レディースデーだったので、白玉増量してもらいました♪

1時間ほど休憩したら、元気が復活したので、
再びホールへ行ってみました(再入場可)

皆さんお昼休憩に出かけたのか、お帰りになったのか、
ずいぶんとまた空いていて、見やすい状態に♪
今度は品物を吟味しつつ、ゆっくりとマーケットを楽しみました。

初日だからか、
有名先生のマーケットブースには、先生ご本人もいらっしゃってました。
斉藤先生、キャシー先生、若山雅子先生、片山あゆこ先生などなど、
他にも多数いらっしゃいました。

お買い得品などもありましたし、
キットはどれも可愛いものばかりで迷いましたが、
キットはきっと作らないだろうなぁ(シャレじゃないですよ)と思い、
結局買ったのはほんのちょびっと。

b0082125_1113144.jpg

斉藤謡子先生の QUILT PARTYのお買い得パック。
中身出しちゃいました。
カットクロスが6枚(多分オリジナルのセンテナリーシリーズかな?)と
レシピが2種類、そのうちのひとつに使うことができる資材セット、
オリジナルクリアファイルと、内容たっぷりなのに、540円!
パックが2種類あったんですが、ひとつだけ購入。
もう片方も買えばよかったと帰宅して後悔・・・。
地元にまさにショップはあるのですが、こういうのはイベントにしか出ませんし。

あとは、ウールのカットクロスセット(10枚入り900円)と合皮紐(100円)買いました。

久々のイベント、Mちゃん共々、とても楽しかったです♪



☆ ☆ ☆ イベントのお知らせ ☆ ☆ ☆


イチカワチクチクカタカタワイワイ市 2015秋

2015年10月16日(金)&17日(土) 10~16時 雨天中止
JR総武線市川駅南口 徒歩30秒
タワーズイースト1F JR側通路
公式サイト

はにべは16日のみ参加です。
[PR]
by honeybear2001 | 2015-09-18 11:29 | ハンドメイド | Comments(0)