ビーズ講習

市内の中学校に、ビーズ講習に出かけてきました。
ただし、
「生徒」ではなく「先生」として参加してきました。

その中学校には特別支援学級
(養護学校に通うほどではないけど普通学級では難しい子どもが通っています)
があるのですが、
作業教育の一環として、
ビーズを取り入れてはどうかという話になり、
縁あって、
講師として私にお声がかかったのです。

このところビーズ、ビーズと騒いでいたのはそういうわけでした。

「特学(特別支援学級の略)ってどんな感じなんだろう・・・」
「どういう子どもたちかな。私で大丈夫なんだろうか・・・」
「・・・・・・」

事前に担任の先生との打ち合わせを済ませていたとは言え、
子どもたちに会うのは今日が初めて。
緊張よりも不安を抱きつつ、教室に入ってみると・・・。

8人の個性豊かな中学一年生が迎えてくれました。
(「歓迎の歌」まで歌ってくれました!)

みんなとても素直で、きちんとしていて、
「ホントに特学?うちの(次女の)クラスよりちゃんとしてるような?」
何よりも人なつこくて、でも礼儀はわきまえているようで、
これなら大丈夫、楽しくやれそう♪


b0082125_191258100.jpg 
一番簡単な、例のヒモ通しストラップに
まずは取り組んでみました。
説明の後、さっそくチャレンジ。

ヒモを結ぶのにちょっと
苦労していたけれど、
みんな思ったよりもずっと器用!







b0082125_19143625.jpg
ヒモに通して結ぶだけなのに
ストラップが出来上がるのが
楽しいようです♪

思い思いの色合いで、
一生懸命取り組んでいました。
早い子は、3つも4つも
作ってしまいました。




b0082125_19164061.jpg
ヒモストラップを習得できた子は
テグスにチャレンジ。
これも通して輪っかにするだけですが
「ヒモ→テグス」だけでも
難易度は上がります。

みんなかなりの頑張り屋さん!






b0082125_19195721.jpg
この子は「元・手芸クラブ!」
と自慢するだけあって、
どんどん要領よく作っていきます。
ビーズを手で持たずに
お皿から直接テグスに通すという
ワザも出来るようになりました!






b0082125_19214064.jpg

友達を手伝ってあげる
場面も見られました。








いかがでしょう、子どもたちの作品です。
b0082125_19252756.jpg

上手でしょう?
実はひとつだけ、大人(補助の先生)が作ったモノがあるのですが・・・。
わかります?


b0082125_1928484.jpg
こちらは全部子どもたちの作品。
初めてなので、
テグスの最後の処理(編み返し)
だけはお手伝いしましたが、
ほとんど自分たちで作りました。
上手でしょう?
上の2つは女の子が、
下のは男の子の作品。


ピンクのは、
ふでばこに付けようとしたら
壊れてしまいました。
結びが甘かったようです。
次回の課題です。




それにしても、みんなの集中力にはびっくりしました。
話ながらやってはいるのですが、
手は止まらずに、ずっと動いていました。
途中先生が、
「トイレとか、行っていいんだよ」
「疲れたら、休憩していいんだからね」
と声を掛けていましたが、中座する子は皆無。

ほぼ2時間、ぶっ通しでの作業に、先生も驚かれていました。
「こんなに集中してできるなんて、いや~、ビックリしました!」
普段は飽きてくると、うろうろ歩き回ったりする子もいるらしいのですが、
今日はみんな、ずっと座っていました。

時間になって、今度は「お別れの歌」でさようならをしました。
「また来週ね」
「来週は一緒に給食食べようね」
「ありがとうございました」
口々に、嬉しい言葉を言ってくれました。

一番そっけない感じの態度だった男の子が、
「僕、お見送りする」
と言って、わざわざ玄関まで送ってくれて、
手を振って見送ってくれたのには参りました・・・。感動・・・。

全部で3回のお約束の講習。
また来週、会えるのが楽しみです♪
S先生、素敵なご縁をありがとうございました。


あ、さっきのヒモストラップ、
大人の作品は、一番右端です。
子どもの作品の方が、のびのびしていていいと思いませんか?
大人は小さくまとまってしまいがちなんですね。
子どもってすごい!
[PR]
Commented by さくらんぼ at 2009-06-25 20:55 x
はにべさん、こんばんは~
ビーズ、楽しそうですね!
私も一緒にやりたいな~と思いました♪
好きなことに集中していると時間がたつのを忘れてしまいますよね。
子どもの作品、のびのびしているし、色合いもいいですね。
やっぱり、子ども、ってすごいですよね。
はにべさん、講師の先生、おつかれさまでした(*^_^*)
Commented by misaki at 2009-06-25 22:27 x
お疲れ様でした!
はにべさんビーズも講師としてよばれるなんて凄い(^▽^)/
個性豊かで素直な子供達との触合いいい経験になりましたね。
きっと全て一生懸命なんでしょうね。見習わなければ‥
次回もビーズの楽しさ教えてあげて下さいね!

Commented by mixedberry at 2009-06-26 08:10
はにべさん、お疲れ様でした。

なんだか読んでいてほのぼのしました。
男の子がお見送りしてくれたあたりは感動ですね。
みんな素直で子どもたちなんでしょうね。
2時間も集中できるなんてすごい!!
ビーズの楽しさが伝わったんでしょうね。
また次回の報告も楽しみにしています!
Commented by arkt-kt at 2009-06-26 09:01
なるほどー、ビーズの先生をされたんですね。
はにべさん説明上手だから生徒さん
わかりやすかったでしょうね。
楽しくされていたのが文面から伝わってきて
ほのぼのします。

生徒さんの作品個性的でいいですね。
本当、大人だとつい無難な感じで作って
しまいますよね。
後2回、先生頑張ってくださいね。
Commented at 2009-06-26 14:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by honeybear2001 at 2009-06-27 18:16
さくらんぼさん、こんにちは(^-^)

子どもたちの集中力は、まぁすごかったですね!
「できあがる」喜びがあるからなのかしら、
とても楽しそうで、私もほっとしました。
残り2回も、仲良くやりたいと思います(^-^)
Commented by honeybear2001 at 2009-06-27 18:17
misakiさん、こんにちは(^-^)

まったく、子どもから教わることは多いです。
自分たちも子どもだったはずなのに、
どこへ大事なものを置いてきてしまったのやら・・(^-^;)
次回も楽しくできるよう、頑張ります!
Commented by honeybear2001 at 2009-06-27 18:20
mixedberryさん、こんにちは(^-^)

中学生って、思春期反抗期まっただ中で・・という感じですが、
この子たちは全然そんなところはありませんで。
素直で礼儀正しいので、びっくりしました。
親御さんや先生方のご指導が素晴らしいのでしょうね。
うちの娘もそうあってもらいたいものだ・・・(^-^;)
次回も頑張ってきます!
Commented by honeybear2001 at 2009-06-27 18:22
kunさん、こんにちは(^-^)

お話を受けたはいいものの、さて困ったぞ・・・と
はじめは思っていました、正直(^-^;)
でも案ずるより産むが易しで、
何事もやってみなくてはわからないものだと思いました。
このお話が私の所にきたのも、何かの縁。
大事にしたいと思います。
またいいご報告ができるよう、頑張ってきますね!
Commented by honeybear2001 at 2009-06-27 18:26
非公開 K様、こんにちは(^-^)

そうでしたか、ならば様子も想像しやすいのではと思いますが、
本当にいい子ばかりで、とまどってしまいました。
この子達の少しでも力になってあげられるよう、
どんな言葉をかけようか、どう接していこうかと、
暗中模索な初回でした(^-^;)
もう名前も顔も性格も、だいたいわかったので、
次回はもっと密なふれあいができるといいなと思っています。
給食にも誘われているので・・・(^-^;)
また次回の報告をお待ち下さいね!
by honeybear2001 | 2009-06-25 19:45 | ハンドメイド | Comments(10)

日々の暮らしをよりHappyに・・・ハンドメイドあれこれ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30