江戸東京博物館

b0082125_7454851.jpg

灼熱の中、江戸東京博物館に行って来ました。

目的はこちら。
b0082125_7462149.jpg


映画や舞台の美術監督である種田陽平氏、
今回マーニーで、初のアニメ美術監督をされて、
マーニーの世界観を展示してある特別展です。
残念ながら特別展は撮影禁止でした(>_<)

何が展示されてるのかと言いますと、
アニメの中での、街並みとか建物、部屋、家具、小道具などの人物以外のものの
設定資料や原画、セル画、絵コンテ、
それを元に実際に作った部屋や家具、小道具、
それらがストーリーをなぞるように展示されていました。

おびただしい数の原画!
その1枚1枚が、アニメとは思えない、もはや美術品としての風景画!
さすがジブリ!
ジブリアニメの説得力は、
人物以外の描写が実にリアルなとことにあるんだなと再認識しました。
植生に詳しいうちのダンナさんが、
「北海道の道東は、まさにこういう花や木が生えてるんだよ!」
と絵やジオラマを見て感動していました。
どうやらジブリには、植物担当の方もいらっしゃるみたい!さすが!

マーニーのお部屋も見事に再現されていました。
壁紙からデザインするこだわりよう!
マーニーと杏奈が嵐の中過ごすサイロも再現。
真っ暗で湿ってて、風まで吹いてて、これは子供は来ちゃいけない(笑)

杏奈が夏休みの間描きまくっていたスケッチブックの絵も、
全部展示されていて圧巻でした!
アニメには出てきてませんが、こんなに色々描いてたんだ・・・。
アニメに出てこない裏設定のようなものが色々あって、
監督やスタッフのこだわりが随所に感じられて面白かったです。
プロの仕事だなぁ!

特別展示は9月まで開催されてます。
機会があったら是非お出かけ下さい。
江戸東京博物館


せっかくなので、常設展示も見て来ました。
私は江戸博は初めてだったので、とっても面白かったです!

b0082125_82345.jpg

b0082125_8346.jpg

b0082125_822435.jpg

b0082125_841845.jpg

ジオラマは、小さな人物ひとりひとりに表情があって、
生き生きと小さな世界の中で息づいていました。
望遠鏡で覗き込むと、リアルな江戸の生活に驚きます!

江戸から昭和の時代まで、色々なものが展示されていました。
密かに私のツボだったのがこれ。
b0082125_864224.jpg

昭和初期の民家の中に靴を脱いで入れるのですが、
入り口に張ってありました(^^;)
[PR]
by honeybear2001 | 2014-08-08 08:08 | Comments(0)

日々の暮らしをよりHappyに・・・ハンドメイドあれこれ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30