マフラーの作り方

久しぶりの、HowToです。
今年大流行しています、マフラー、ストール。
 「作り方は、とっても簡単♪」
と、ネットの生地屋さんや、色々な本で紹介されています。

しかし!
簡単という物に限って、何か落とし穴があったり・・・
説明して欲しい部分に限って、スルーされていたりとか・・・

というわけで、いつものようにあまり上手くない画像付で
私流の作り方を載せてみました。
(とは言っても、多分どこでも同じ作り方だろうと思いますが・・)

b0082125_12345167.jpg


見てみようかな、という方は
↓ からどうぞ♪









材料ですが、
巻物なので柔らかくて薄手の生地が適しています。
また、フリンジを作る場合は、布目の粗い方が作りやすいです。
ガーゼ、Wガーゼ、薄手の(透け感のあるような)コットン・・・
秋冬ですと、リネンガーゼなどぴったりです。
普通のリネンは、ちょっと厚みがあるので
巻いたときに重いかも。
何しろ、軽い生地がよいです。
今回使っているのは、綿麻ワッシャーギンガムです。
オークションで時々ワンピやチュニに使っている生地です。
(要するに、お洋服を使ったときに縦長に残ってしまった生地を使っています)

寸法は、お好みですが、
今回私が用意したのは、巾35㎝X190㎝ です。
(ちょうどそれくらいの巾で、縦長に生地が残っていたのです)
春夏用のマフラーは、巾が30~35㎝程度でよいかと思います。
布目はタテでも横でもいいと思います。
横地ですと、布巾がそのままマフラーの長さになります。
長さは、ホントにお好みで、着用する方の身長にもよります。

b0082125_12471343.jpg

オダギリさんに、巻いてみました。
左:1回巻き  中央:2回巻き  右:2回巻いて結ぶ
190㎝の長さだと、こんな感じになります。
ちなみに、ワッシャー生地でしかもしわしわにしましたので、生地が縮まっています。
しわしわさせない場合は、180㎝あれば、こんな感じになるかと思います。

b0082125_1237990.jpgさて、作り方です。
今回は両端にフリンジを付けました。
まずはフリンジの作り方です。
(実はこれが一番メインの作業だった
りします・・・結構面倒です)
長い方の生地端の始末は
フリンジが出来てからします。
フリンジ作りには、
目打ちが大活躍!

まず生地端の横糸(布目が横の
場合は縦糸を抜いていきます)
を、数本緩ませます。
完全に抜かなくてもいいです。
(抜いてしまってもいいです)
生地端が「みみ」の場合は、
ノリでかっちり固まっていますので
よくほぐして、数本抜いておきます。


次に緩めたところから10㎝くらいの
ところの横糸(タテの場合は全体の
3分の1くらいの箇所の縦糸)を
緩めます。
緩めるときは、
目打ちを糸に引っかけて
くいっと手前に動かせば簡単です。

さて、緩めた糸を抜いていきます。
今緩めた箇所の糸を1本ずつ、
手で引いていきます。
左手で布を押さえながら引くと
するするっと抜けます。
最初に布端の糸を緩めておいたので
引っかかりも少なく、
やりやすくなっています。
緩めた分の糸を抜いたら、
また最初から、布端の糸を緩める
ところから、繰り返していきます。
慌てずノンビリとやりましょう♪
いっぺんに数本抜こうとすると
途中でダンゴになったりするので
余計手間が掛かったりします。
1本ずつ・・地道に・・・。

お好みの長さまで糸を抜いたら、
(ちなみに今回は6㎝にしました)
数本ずつまとめていきます。
(今回はチェック柄なので、1マス分
ずつまとめていきました)
指に巻き付けるように、ぐるぐるっと
ねじっていきます。
根元を結びたい場合は、
1回結びます。
(今回は結んでません)

こよりを作るような要領で、
指で撚っていってもいいです。




根元を結ばなくても
ねじっておくだけで、
結構まとまるものです。
右半分はねじった後。
左半分は、これからねじるところ。
・・・地道な作業です。



全部作り終わると、こんなに大量の
糸くずがでます~!
目の粗い生地だと、
するするっと抜けて
なかなか楽しい作業だそうですよ。
(Fちゃん:談)
私の生地は、ちょっと手間でした。




「・・・フリンジはめんどくさそう・・・」 (はい、面倒です)
という方は、ここにレースなどを付けてしまうという手もあります。
その場合は、布と同じ長さにレースのレースを用意して(両端分なので2本)
布端を1㎝程度に折って、
その1㎝を隠すようにレースを上からミシン(手縫い)で付けてしまいます。
1㎝の部分はジグザグやロック処理をしておくと、より安心です。


b0082125_1322545.jpgさて、やっと本体のお仕立て。
フリンジを作った布端が
ほつれてこないように、
2㎜程度の端ミシンをかけます。
目立たないような糸でもいいし、
わざと目立つ色でもいいかも。
手縫いでざくざくステッチしても
可愛いかもしれません。

長い方の生地端の始末は、
ロックミシンがあれば、簡単です。
ジグザグミシンでもいいでしょう。
今回は1㎝弱の三つ折りにして、
縫ってみました。
目立ってしまうかなと思いましたが
巻いてみると全然わかりません。
ロックやジグザグのように、
糸目を引っかける心配がなく
いいかもしれません。


レースを付けた場合、
ロックやジグザグは生地の部分だけにして、
レース部分は三つ折りにして、手でまつっておいた方がキレイです。
またほつれてくる心配もないかと思います。

これでマフラーの完成です!
あとはお好みで、タグやモチーフ、バテンレースなどあしらって、
世界で1つだけの(古い?)マフラーの出来上がりです。

本体のお仕立ては、確かに、とても簡単でしたので、
マフラーによさそうな生地が手に入ったら、
どうぞ作ってみて下さいね。


b0082125_13374942.jpgおまけ:しわしわの作り方
生地をねじります。
今回のように長い場合は
二つ折りにしてねじっていきます。
二つに折った輪の部分を持って
ねじるとやりやすいです。
限界までねじると、生地が勝手に
ぐりんぐりんとツイストパンのように
なっていきます。端を輪の部分に
通して、ねじりを固定します。

そのまま、カラカラのお天気のよい日に乾かしましょう。
(ねじってあるので、お天気が悪いと乾きません・・・)
乾いたら、しわしわマフラーの出来上がり♪

しわしわシャツや、しわしわスカートも同じようにできますよ。
[PR]
Commented by acchan-sweet at 2008-06-16 18:19
はにべさん、いつもありがとうございます♪
ストール、大好きなのですが面倒で・・・(笑)
リネンガーゼを買ったのに、未着手。
頑張ります~。‘毛抜き’を使いましょう・・・というサイトもありましたが、私も‘目打ち’派です♪
Commented by hiro at 2008-06-17 09:46 x
ストールの作り方だ、ありがとうございます。
今年はストール作ってみたかったんですよ~
でもフリンジのところで挫折しそうな予感がするのは私だけ??^^;
Commented by あやママ♪ at 2008-06-17 10:57 x
はにべさん♪こんにちは~^^
ストール、作って見たかったんですよね~^^
フリンジのところは、どうやって作るんだろうって思っていたので、ようやく分かりました(^0^)私も、目打ちでやってみようと思います♪
Commented by honeybear2001 at 2008-06-18 20:30
yuko*さん、こんばんは(^^)
なんだかお久しぶりですネ♪
いつもyoko*さんのブログを読み逃げしております(^^;)ゴメンナサイ

私もまだリネンガーゼには手を付けていません~。
お高い生地は、ついつい慎重になってしまいます・・(←言い訳)
ほほ~、毛抜きですか!・・でも目打ちのほうが使い慣れてるし・・
機会があったら試してみましょう(^^)
Commented by honeybear2001 at 2008-06-18 20:33
hiroさん、こんばんは(^^)

今年はホントに流行ってますよね、ストール。
(「マフラー」と言うのは私だけ・・・?)
フリンジが面倒だったら、レース付けちゃいましょう♪簡単ですよん(^^)
それも面倒だったら(笑)
生地を横に使えば、布の「みみ」がそのままでいいので、
フリンジもレースも必要なし!
ふさふさした感じの「みみ」の生地なら、出来映えもいいかもデス!
Commented by honeybear2001 at 2008-06-18 20:35
あやママさん、こんばんは(^^)

このような説明でわかっていただけたでしょうか(^^;)
しかしあくまでも、我流ですのでネ。
自分で使ってみて、ほつれるようなことはありませんので、
大丈夫だとは思いますけど(^^;)
ぜひのんびりと(←ここ、大事)フリンジ作りに取り組んでみて下さい♪
Commented by riet at 2008-06-19 10:55 x
こんにちは♪
一年ほど前にコメを入れさせて頂いて、それからずっと読み逃げしていました(^^;)すみません。

今回久しぶりにコメさせて頂いたのは、皆さんと同じくマフラーの作り方を教えて頂けてとってもうれしかったので・・そのお礼をと思いまして。
実はお友達が夏に甲状腺の手術をするので、その手術あとを隠すのにマフラー(ストール?)を作ってあげたかったのです。・・なので今回の記事は本当に嬉しかったです!
我が家は日暮里から近いので、今週末にでも安田さんにマフラー用の生地を見に行ってこようと思っています。本当にありがとうございました。
Commented by honeybear2001 at 2008-06-19 17:36
こんにちは、rietさん(^^)
コメありがとうございます♪ 気が向いたときに書き込んで下されば
嬉しいので、読み逃げでもいいですよ~(^^)

こんな説明で、わかっていただけたのか・・・書いておきながら、
ちょっと不安になっていますが(^^;)
参考にしていただけると嬉しいです。
お友達へのプレゼントですね。きっと喜んでもらえますよ(^^)
安田さんに行かれるなら、TOP糸のWガーゼがおすすめですよ。
ちょっとほんわかした色目のチェックですが、(何色かあります)
お友達が使っていて、お洗濯するとすっごくふわふわになってました♪
首に巻いたら気持ちいいですよ~きっと。
Wガーゼで、、糸抜きもやりやすいようですよ(^^)
素敵な物ができるといいですね♪
Commented by りった at 2008-10-18 22:45 x
はじめまして。
よかったです~ものすごく参考になりました!
毛糸やフリースのあったか素材だとかゆがる子どものためにコットンでマフラーを作ろう!って布を用意したものの、フリンジのところで往生しておりました~。
横糸をぬいたままだとどんどんほつれるし~どうすればいいんだろ~ってネットをさまよってました~。
三つ網にするのもいいかもしれないけど、それだってほつれてくるのかな~とか考えると作業ができなくなってしまって。

是非是非やってみようと思います。
Commented by honeybear2001 at 2008-10-19 18:42
りったさん、こんばんは(^^)

参考になってよかったです(^^)
横糸を抜いた後を、そのままにしておく方法もあるようなのですが、
やはり不安なので、ミシン掛けをしておくと安心です。
もう何度もお洗濯をしていますが、(ネットに入れて普通に洗濯機で)
ほつれてくることはないようですよ。
ぜひやってみて下さいね(^^)

お肌が敏感だと、冬物って困りますよね。
私もここ数年は、ウールだと首がかゆくなって困ってます・・。
お子さんが安心して使える物ができるといいですね。
Commented by ちぃこ at 2008-10-29 13:37 x
はじめまして^^
子供のストールがなかなか売ってなくて作ってみました。
参考にさせていただきお陰様で出来上がりました^^
フリンジ部分の横糸抜くのが超たのしかったです(笑)
スルスル抜けるのが快感(o^-^o)
今ネジネジして干してます^^
またつくってみようと思います♪
Commented by honeybear2001 at 2008-10-29 13:55
ちぃこさん、こんにちは(^^)

お子さん用のストールですか。オシャレさんですね~♪
お役に立ててよかったです(^^)
横糸がするすると抜けて楽しかったと言うことは、
生地選びがお上手だったのですね。
結構布選びの段階でつまづいて、
フリンジが上手く出来ずイライラして、
やっぱり挫折しちゃった・・・という話を耳にしたりもしますので。

ママのお手製で、お子さんも喜んでくれるでしょうね(^^)
by honeybear2001 | 2008-06-16 13:44 | ハンドメイド | Comments(12)

日々の暮らしをよりHappyに・・・ハンドメイドあれこれ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31