療養中

ただ今、療養中です。
と言うと、なにやら大げさなのですが、
他に適当な言葉も見つからないので。

夏休みの終わりに、
突然右腕が動かなくなりました。

初めは 「寝違えたよ~」 と湿布をべたべた貼り、
掃除・洗濯・買い物と、
普通に家事をこなしていたのですが、
その日の午後になって、腕がまったく上がらなくなり、
肩に痛みを感じるように。

「張り切りすぎたのかな。家事は控えめにしとこう」 (・・・家事を控えるのか?)

しかし次の日も、その次の日も、
腕はまったく動かず、
ある体勢以外は肩から右腕、手の先まで痛みが走るようになり、
なんだか右手の指までが、むくんできてるような・・・

家事はおろか、右利きなので箸も持てず、ペンも持てず、
洗顔・洗髪も不自由で、(何よりトイレが不自由で)
すべて左手だけで行わねばならない始末。
さすがに病院に行った方がいいかと、
痛み出して4日目に、ようやく整形外科に行きました。

 「石灰沈着性腱板炎」 と診断されました。

肩の部分に石灰物が沈着して、炎症しているのだそうです。
レントゲンですぐわかりました。
私にはボヤ~としか見えず、
言われれば、「あぁ、見えますね・・・?」
程度の白い影が写っていました。
とても軽い症状だったようで、
お薬で治せる範囲なので、痛みが無くなれば通院も無用とのこと。
ほっとしました・・・。

 私 「・・・いわゆる、四十肩ですか?」
先生 「いえいえ、それとは別です。
     石灰沈着性腱板炎は、全然珍しくないものですから。」
 私 「原因はなんでしょう?」
先生 「う~ん、石灰質がたまりやすい体質だったり、
     筋肉疲労によっても起こりやすいね。」

筋肉が疲労するほどのことは、していないつもりですが。
知らず知らずのうちに、疲労が溜まっていったのでしょうか。
ともあれ、大事に至らずによかったです。

実は同じことを、ダンナさんが2年ほど前にやりました。
彼の場合は症状が私よりもひどく、
注射で石灰を溶かしながら、薬も飲みながら、リハビリまで受けながら、
3ヶ月かけて治しました。
レントゲンで見たら、
パチンコ玉くらいの大きさに、白くくっきりと、写っていたらしいです。
今回、私が同じ症状だったのでピンときて、
とても心配してくれました。
が、あまりにあっけなく症状が治まったので、
拍子抜けしていました。

2日ほどお薬を飲んでいるうちに、腕もすっかり動くようになりました。
もう大丈夫そうです♪
が、一応大事をとって、
右腕に負担を掛けるようなことは避けています。
なので自転車も、ちょっと我慢しています。

そのようなわけで、今週はオシゴトができませんでした。
頭の中では、秋冬の計画が渦巻いているのですけど。
(水通しの生地たちも、待っているのですけど)
次回はお洋服の出品はお休みです。

Mちゃんのオシゴトの進行具合では、
ケース類だけでも出品できれば、とは思っています。


b0082125_1723582.jpgてくてくと本屋さんへ行きました。
この雑誌、実は美容院でも見ました。
中のMAPが欲しくて、
同じものを買ってしまいました。
東京の下町情緒が残る街を
特集しています。
谷根千(やねせん)というのは、
谷中・根津・千駄木を結ぶ界隈のこと。
上野からちょっとはずれた辺りです。
日暮里の、繊維街とは反対側。
一度行ってみたいと、
T部長と前から言っているエリアです。



オシゴトが出来ないので、本ばかり眺めています。

このところハンドメイド関係の記事が少なくて、ゴメンナサイ。
[PR]
Commented by さとみっと at 2008-09-05 19:23 x
はにべさんこんばんは。
大変だったんですねー。4日も我慢していたなんてっ。
快方に向かわれているようでよかったです。
石灰が溜まる体質ってなんでしょうね。予防の仕方が分かりませんね。
ともあれ、ご主人様のように重症にならなくてよかったです。

完治したら、また作品のアップを楽しみにしてます☆
Commented by 青い鳥♪ at 2008-09-05 20:51 x
こんばんは。
体調はいかがですか?
大変でしたね、右手だと本当に不便ですね・・・。
でも良くなられている様で安心しました。
無理せずお大事になさってくださいね。
また素敵な作品楽しみにしています♪
Commented by 寒天いちご at 2008-09-06 00:31 x
はにべさん、こんばんは。
肩の調子はいかがですか?
どんなに痛くても、家事や炊事はしなくてはならなかったのではないでしょうか。大変でしたね。
私も、肩のぎっくりみたいなことになったことがあり(ぎっくり腰も経験あり)、辛さがわかります。
ゆっくり出来るときに、ゆっくり休んでくださいね。どうぞお大事に~
Commented by honeybear2001 at 2008-09-06 18:55
さとみっとさん、こんばんは(^^)

う~ん、見通しが甘かったですね(^^;)
寝違えなら、明日には治るだろう、明後日には治るだろうと・・・。
若いとは言えない年代ですからね(^^;)
何かおかしいと思ったら、素直に病院に行くべきですね(反省)

ダンナさんは、体質もあるのかもしれないです。
義母がやはり肩をやってまして、右左、順番に。
相当ひどかったらしく、完治するのに3年かかったとか(!)
東京大丸デパートでショッピングをしていたら、
突然激痛に襲われて、腕が動かなくなったとか。
脂汗たらしながら、駅近の病院に飛び込んだそうですよ。
コワイです。
今ではすっかり治っていて、ピンピンしています(^^)
私ももうちょっとです♪
Commented by honeybear2001 at 2008-09-06 18:59
青い鳥さん、こんばんは(^^)

ご心配下さってありがとうございます。
ホントに利き手が使えないと、こんなに不便なのかと痛感しました。
着替えるのも一苦労でしたよ。
なにせ、Tシャツの脱ぎ着ができない・・・。
かぶりのお洋服がほとんどなので、困りました。
タンスの奥から、前ボタンのシャツを見つけ出して着ていました。
ボタンのお洋服も必要だな、と思いました(^^;)

もう痛みもなく、ちゃんと動くので、TシャツOKです(^^)
でも秋物は、ボタンのブラウスをもっと作ろうかと考え中です・・・。
Commented by honeybear2001 at 2008-09-06 19:04
寒天いちごさん、こんばんは(^^)

もう80%くらいは、治っているのではと思います。ありがとうございます。
お薬の回数も、減らしてみました。
炊事はね・・・今は「お総菜」という便利な物がありますからね(^^;)
娘に学校帰りにお買い物を頼んだら、
自分の好きなものを、いっぱい買ってきましたよ(^^;)
 「私たちが作るから、休んでて♪」
・・・なんて、絶対聞けないセリフです・・・大きな娘が2人もいるのにね。

ぎっくり腰の方が辛そうですね。
起きあがれないというのはどうしようもないですよね・・。
幸い今回は、右腕以外は元気でしたから。
そろそろオシゴトも始めてみようかと思っていますヨ(^^)
by honeybear2001 | 2008-09-05 17:35 | Comments(6)

日々の暮らしをよりHappyに・・・ハンドメイドあれこれ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31